」 」 」 」

3月17日

 平成27年度松川中央小学校「卒業証書授与式」が、多くのご来賓と保護者が見守る中、厳粛に挙行されました。教育委員会告示の後、卒業生103名が校長先生から一人一人卒業証書を授与され、小学校を巣立っていきました。卒業式の後、離任式が行われました。今年度末で転退職される先生方がステージに上がり、子ども達とお別れをしました。

3月16日

 3学期の終業式を1時間目に体育館で行いました。始めのことばの後、3人の4年生の代表が、この一年間を振り返りがんばって取り組んだことを全校の前で発表しました。その後、校長先生のお話を聞き、校歌を歌って終業式が終わりました。

3月15日

 卒業式まであとわずかとなりました。今朝の全校音楽は、卒業式の歌を通して練習しました。本番の卒業式と同じように、6年生はステージの前のひな壇に整列し、在校生と卒業生がお互い向かい合いそれぞれの歌声を聴きあいながら練習しました。

3月14日

 いよいよ3学期最後の週となりました。1年生の体育は、ボール遊びと跳び箱です。今日は、跳び箱遊びをしました。4段に積まれた跳び箱を両足で踏み切り、跳び箱の上にお尻をついて移動する遊びや、跳び箱の上でじゃんけんをする遊びなどをしました。楽しく跳び箱を使って遊ぶことができました。

3月11日

 年度末清掃週間最終日です。5時間目には特設清掃が行われました。普段の掃除の時間ではできない、ロッカーの中や下駄箱清掃、引き出しの清掃、掲示物を取る作業等、およそ1時間全校でいろいろな清掃に取り組みました。写真は、東昇降口の下駄箱掃除の様子です。下駄箱の上をきれいにする子どもの姿も見られました。

3月10日

 年度末清掃週間も4日目となります。今日も、普段の清掃に加え、窓拭きやさんの清掃などクラスの実態に応じて普段清掃ができない箇所を掃除しました。短い清掃時間の中でも、無言で一生懸命掃除をする子ども達の姿が見られていました。写真は、1年生と2年生の掃除の様子です。

3月9日

 インフルエンザの影響で延期となっていた新児童会主催の「6年生を送る会」が3、4時間目に体育館で行われました。アーチをくぐり6年生が入場した後、新児童会長あいさつがありました。続いて、それぞれの学年から、歌やメッセージが6年生に送られました。発表の最後は6年生の歌の発表でした。最後に、くす玉を割って6年生に感謝の気持ちを伝えました。

3月8日

 全校音楽がありました。先週までインフルエンザの影響で全校が集って全校音楽をすることができなかったため、体育館に全校が集まるのは、久しぶりになります。今朝は、来週行われる卒業式に歌う、「卒業式の歌」を全校で通して歌いました。子ども達の元気な歌声が体育館に響いていました。

3月7日

 今日から年度末大掃除が始まりました。年度末大掃除初日、それぞれのクラスに「清掃パズル」が配られました。これは、全部で18箇所ある清掃項目のうち、毎日3箇所を決め、それらの場所がきれいに掃除ができたら、ピースを貼っていきます。ピースが18マス全てに貼られたら、1枚の絵が完成します。子ども達は、絵を完成させようと普段できない清掃場所を特にきれいに掃除していました。

3月4日

 コンピュータ室を使った授業は、基本的に、それぞれのクラスで週1時間行うことができます。今日の3時間目は、1年1組が使える時間でした。1年1組の子ども達は、最近では「e-ライブラリー」というソフトを使ってログインし、国語や算数の学習を自由にしています。今日の3時間目も、およそ45分間、コンピュータから出される問題を考え、答えを入力していました。集中してコンピュータ学習に取り組む子ども達の姿が見られました。

3月2日

 3月になってもまだ、朝の冷え込みは厳しい松川町です。今朝の最低気温は、およそ冬の寒い日と同じくらいの氷点下6度近くになりました。今朝の冷え込みにもかかわらず、春を感じさせる日があたる始業前の校庭には、たくさんの子ども達がボール遊びやなわとび、ブランコ遊びなどをして楽しく過ごしていました。現在インフルエンザが流行している中央小ですが、体を動かして元気に遊ぶ子ども達の姿もたくさん見られます。

3月1日

 1年生は、体育の授業でボールを使ったゲームを楽しんでいます。今日の2時間目に1年1組の子ども達は、校庭でドッジボールをしました。赤、白2チームに分かれ、今日は、合計3回対戦しました。ボールに当てられないように逃げ回る子どもやボールをキャッチしようと前に出て構える子ども等の姿が見られ、体をいっぱい動かして楽しく遊ぶことができた。

2月29日

 図書館は、現在蔵書点検のため休館中ですが,授業では使うことができます。1年生のあるクラスでは,2時間目に図書館の時間がありました。はじめに、畳の場所に行き,司書の先生から絵本の読み聞かせをしてもらいました。今日の読み聞かせの本は、桃の節句が近いということから、「のはらの ひなまつり」(神沢利子 作、岩村和朗 絵、金の星社)という本でした。子ども達は,静かに読み聞かせを楽しんでいました。その後,図書館の本を終わりの時間まで読むことができた子ども達です。

2月26日

 今週の月曜日から行われていた清掃週間は、今日最終日を迎えました。この週間中、どのクラスも特に無言清掃に力を入れて清掃活動に取り組み。今日も静かにぞうきん掛けをしている子ども達の姿がたくさん見られました。写真は,2年生と5年生のぞうきんがけの様子です。無言で、ていねいに床のぞうきん掛けができていました。

2月25日

 3月3日の桃の節句を前に,1年生は,生活科の授業で「おひなさま作り」をしています。今日の5時間目には,1組が折り紙を使ってお雛さまを作りました。着物に模様を付けたり五人囃子や三人官女なども工夫して作ったりして、全部で6組のおひなさまができあがりました。

2月24日

 朝の活動は、全校音楽でした。今朝は、学年ごとそれぞれの会場で、卒業式の歌の練習を予定していました。1,2年生は,大会議室で一緒に練習する予定でしたが,インフルエンザで学級閉鎖のクラスがあるめ、1年生のみ西音楽室で練習しました。1年生は,6年生を送る会がもうすぐあるので、その練習を中心に呼びかけや歌の練習をしました。

2月23日

 5時間目に地区児童会がそれぞれの教室で行われました。今日の地区児童会は、最初に春休みの行事の計画や危険箇所の確認などを行いました。次に、担当の先生から、春休みの過ごし方についての話を聞きました。子ども達は、この春休みの間決まり良い生活ができるように、配られてたプリントを見ながら、しっかり話を聞いていました。

2月22日

 今日から26日まで「清掃週間」が行われます。この期間中、どの学年も掃除の時間は「完全無言清掃」となります。清掃週間第1日目、清掃開始前から静かに掃除に取り組む姿が見られていました。写真は、1年生の掃除の様子です。1年生も完全無言清掃を心がけ、一生懸命雑巾掛けをしていました。

2月19日

 最近の校庭の状態は、日が当たってくると凍った土がとけ、グランドの一部が泥の状態になり子ども達は思いっきり遊ぶことができなくなってしまいます。でも、朝の始業前はまだ硬い土の状態のため、子ども達は元気に遊ぶことができます。写真は、今朝の始業前の様子です。朝の早い時間帯に、元気にグランドでサッカーや縄跳びなどをして遊ぶ子ども達の姿が見られました。

2月18日

 第2回児童会総会が、午後体育館で行われました。今年度の活動反省がそれぞれの委員会から発表され、質疑応答が行われました。各委員会には、たくさんの質問や意見が出され、活発な児童総会になりました。話し合いの後、来年度の児童会役員の紹介があり、最後に校長先生のお話を聞いて児童総会が終わりました。

2月17日

 今朝は、体育館で校長講話がありました。講話の中で、校長先生が、なぜ天文学に興味を持ったのかその理由を話されました。その中で、学生の頃、期待はずれだったジャコビに流星群の話や雑誌「天文ガイド」を読み始めたことなどを話が紹介されました。中央小学校の図書館は、目標の5万冊を越え今でも増え続けています。今朝の話から、これからも興味のある本をたくさん読むことの大切さを知った子ども達です。

2月16日

 先週の5、6年生の参観日に続き、今日は、1、2年生の参観日でした。今年度最後となる今日の参観日には、たくさんの人が、5時間目の授業を見にきてくれました。今日は、どのクラスも学習発表会を行いました。今まで学習してきた算数や国語、音楽などの内容を少しずつですが、お母さんやお父さんの前でしっかり発表することができた子ども達です。

2月15日

 今週の全校音楽から、卒業式の歌の練習をします。1年生にとっては、初めて歌う「卒業式の歌」です。今日の4時間目に、学年全体で明日の全校音楽に向けて、卒業式の歌の練習をしました。今日は、全校で歌う最初の部分と最後の部分を中心に練習しました。子ども達が集まった西音楽室には、元気な1年生の歌声が響いていました。

2月12日

 朝の始業前の子ども達が校庭で元気に遊ぶ様子です。校庭の上は、厚い灰色の雲で覆われていましたが、遠くのアルプスの山々には日が差し込み、明るくくっきりと山並みを映し出していました。とても幻想的な風景でした。

2月10日

 朝の活動は児童会連絡でした。昨日の6時間目に行われた児童会委員会で、姉妹学級に連絡しなければならない内容を、姉妹学級へ行き連絡しました。1年生には、6年生のお兄さんやお姉さんが教室に来て連絡していました。大事な委員会の連絡を、1年生にも分かるように丁寧に話している姿が見られました。

2月9日

 全校音楽が朝,体育館で行われました。今朝の全校音楽は,インフルエンザ流行のため延期になっていた、合唱団と金管バンドの発表でした。毎朝、練習を重ねてきた成果を、全校の前で演奏しました。合唱団は、はじめに6年生による独唱があり、2曲目に全員で合唱をしました。金管バンドは、みんながよく知っている曲を2曲続けて演奏しました。体育館で聞いていた子ども達は,きれいな歌声や迫力満点の演奏に聴き入っていました。

2月8日

 今年度、図書館の本の貸出冊数の目標は5万冊です。先週までの貸出冊数が、50147冊となり、先週の金曜日にこの目標を達成することができました。本が好きな子ども達のために,どのクラスも、図書館の時間を毎週1時間とっています。この図書館の時間には,本の読み聞かせがあり、その後は静かに本を読んだり、本をたくさん借りる子ども達の姿が見られます。写真は、2時間目に図書館の授業があった1年生の様子です。なお、この日の読み聞かせの絵本は,「ももたろう」でした。

2月5日

 中央小では、1月から2月にかけて、それぞれの学年で性教育」が行われています。1年生は「せいけつなからだ」を主題に先週と今週にかけて授業を行いました。今日は、2回目の授業となります。前回の授業で、自分のからだの汚れている部分を知った子どもたちは、手の正しい洗い方について学習しました。手の正しい洗い方をスライドを通して理解した子どもたちは、手洗いチェーカーローションを使い、手の汚れをブラックライトで確認した後、水道の水と石鹸を使って学習した通りにきれいに手洗いをしました。その後、もう一度ブラックライトで汚れがないか確認して、正しい手洗いができたことを知りました。

2月4日

 一年生は、生活の学習で、「かるた作りとかるた遊び」をしています。使っているかるたは、それぞれのクラスで制作の「オリジナルかるた」です。まだ、制作途中のクラスもありますが、すでに完成したクラスでは、教室の中でグループごとに「オリジナルかるた遊び」を楽しんでいます。今日の3時間目は、1組が「オリジナルかるた遊び」を楽しみました。自分たちで作ったかるたの絵札を、夢中になって取っている子どもたちの姿が見られました。

2月3日

 3時間目に体育館で児童会会長選挙 立会演説会・投票が行われました。体育館に集まった3年生から6年生は、選挙管理委員長あいさつの後、会長候補となる3人とその応援責任者の演説がありました。子ども達は、会長候補者らの話を真剣な眼差しで静かに聞いていました。最後に校長先生のお話があり立会演説会が終わりました。その後、体育館では投票が行われました。受付を済ませ、投票用紙を手渡された子どもたちは、記載所に行き、自分が決めた候補者の名前の上に◯をして投票を済ませていました。

1月29日

 この時期にしては珍しく、朝から雨降りの一日となりました。そのため、体育の授業はどの学年も体育館で行いました。1年生は、今、縄跳びを学習しています。今日の2時間目、体育館に集まりなわ跳びの前回しや後ろ回し、あやとび、二重跳びなどに挑戦しました。それぞれマスターといわれる回数まで連続して跳ぶことができるよう、みんながんばって練習することができました。

1月28日

 来週の節分に合わせ、1年生は節分の豆まきに使う「おにのお面」作りをしています。今日は1組が3時間目にお面作りをしました。自由に鬼を描き、クレヨンで色を塗ってお面にしました。赤鬼、青鬼、かわいらしい鬼、怖そうな鬼など、いろいろな鬼のお面が出来上がりました。

1月27日

 一年生の算数の授業は、「大きなかず」の単元に入っています。100までの数をお金を使って学習した後、100より大きい数も学びました。今日は、今まで学習した内容を定着するための、問題をやりました。プロジェクターに映し出された問題を、黒板の前に出て、自分のことばで説明する子ども達の姿や友達と一緒に考え合う姿が見られました。

1月26日

 今朝の冷え込みも氷点下10度を下回りました。連日の冷え込みで、校庭の雪は、まだほとんどとけずに残っています。日中は日差しも強くなり、4時間目は絶好の雪遊びの時間となりました。1年生のあるクラスは,生活科の授業でみんなで校庭に出て、雪合戦などをして雪遊びを楽しみました。

1月25日

 今季一番の寒気の影響で、松川町も氷点下11度の寒い朝となりました。また、土日に積もった雪も10cmほどになり、校庭一面白銀の世界となりました。このような中でも、子ども達は元気に歩いて登校してきます。朝の始業前や20分休みには、校庭に出て元気に雪遊びを楽しむ元気な子ども達の姿が、たくさん見られました。

1月22日

  4,5,6年生のスキー教室が駒ケ根高原スキー場で実施されました。8時過ぎにバスに乗り出発。駒ケ根高原スキー場に着いてから開校式を済ませ、それぞれの班に分かれてインストラクターの先生の指導の下、スキーを思う存分楽しみました。一日中晴天の絶好のスキー日和の中、何度もリフトに乗り上手に滑り降り、午後には、かなり上達した子ども達の姿が見られました。

1月21日

  6時間目に、第7回後期児童会委員会がそれぞれの会場で行われました。今日は、2月18日に予定されている児童総会に向けて、後期活動内容の反省を行いました。また、今日の委員会では、来年度から児童会に参加する3年生が、自分が希望する委員会の教室を訪れ、教室の後ろに座り話し合いの様子を見学していました。

1月20日

  強い冬型の気圧配置の影響で、未明から松川町にもたくさんの雪が降りました。昨日よりもたくさん積もった雪の中、朝から子ども達は校庭に出て、元気に雪遊びを楽しんでいました。1年生は、午前中生活科の授業で雪遊びをしました。雪だるまを作ったり、雪合戦をして楽しく遊ぶことができました。

1月19日

  子ども達が待ち望んでいた雪の朝となりました。校庭に積もった雪はそれほど多くはなかったのですが、今季本格的な雪景色となった校庭には、朝早くから雪投げや雪だるま作りなどをして雪遊びを楽しむたくさんの子ども達がいました。今日は、気温の低い状態が1日中続いていたため、午後になってもまだ校庭に雪は残っており、20分休みや昼休み、放課後には寒さに負けず元気に校庭で遊ぶ姿が見られました。

1月18日

  暖冬のため、今季はまだまとまった雪が降っていない松川町です。今日は未明から降っていた雨が、雪になることを予想し、長野県の南部地域には、大雪警報が出されていましたが、あいにく子ども達が楽しみにしていた雪は、ほとんど降らず、朝から雨模様の一日となってしまいました。今朝のグランドには、うっすらと雪が見える程度、子ども達の雪遊びはお預けとなってしまいました。

1月15日

  来入児1日入学・第2回保護者会が午後行われました。受付を済ませた保護者と来入児が集まった大会議室では、保護者会が始まる前に「赤白帽子贈呈式」が行われました。来年度来入児が使用する赤白帽子は、毎年「清流苑」から寄贈されたものです。今日は、松川町町長が出席される中、それぞれの保育園の園児が代表として赤白帽子を受け取りました。贈呈式の後、来入児の子ども達は1年生の教室へ移動し、1年生と交流学習をしました。保護者は、そのまま大会議室で、校長講話などを聞きました。その後、体育館で学用品などの物品購入をしました。

1月14日

  1年生は、体育の時間になわとびをしています。前回し、後ろ回しを中心に、連続で跳べる回数を少しずつ伸ばしています。今朝の始業前には、たくさんの1年生がなわとびを持って昇降口前に行き、寒さに負けず、元気に前回しや後ろ回しの練習をしていました。

1月13日

  朝の全校活動は、児童集会でした。今朝は、生活ふれあい委員会主催の「猛獣狩りに行こうよ」のゲームを全校で楽しみました。始めに、ステージの上に立った、委員会の人逹によるゲームの説明があった後、全校でゲームをしました。ステージの上から、「ライオン」や「キリン」などの動物の名前が提示されると、ひらがなの数だけの友達を確保しようと子ども達が体育館の中を歩きまわっていました。全校でおよそ15分間、ゲームを楽しむことができました。

1月12日

  3連休明けの今朝は、暖冬とはいえ、曇り空の冷んやりとした朝になりました。グランドでは、早くから登校してきた子ども達が、元気にサッカーなどをして遊んでいる姿が見られました。多少寒くても外で元気に遊ぶ中央小の子ども達です。

1月8日

  3学期2日目。暖冬の影響で、朝の冷え込みもそれほど厳しくはありませんでした。朝の活動は、学級の時間でした。1年生のあるクラスは、校庭に出、縄跳び遊びをしました。短なわで前回しや後ろ回しをした後、長縄跳びを楽しみました。およそ15分間の学級の時間でしたが、縄跳びで体がポカポカになった子ども逹です。

1月7日

 冬休みが終わり、今日から3学期がスタートしました。たくさんの荷物を持って元気に登校してきた子ども達です。

 2時間目には、3学期始業式を体育館で行いました。開式の言葉の後、1年生と5年生による、「3学期がんばること」の作文発表がありました。続いて、校長先生のお話を聞きました。「学校目標を振り返り、目標が達成できるようまとめの3学期をがんばって過ごしましょう。」とうお話でした。(話の詳しい内容は、学校だよりNo21をご覧ください。)最後に、校歌を歌い3学期始業式が終わりました。

12月25日

 2学期終業式を2時間目に体育館で行いました。始めの言葉の後に、2年生の発表がありました。2年生が今まで取り組んできた、けん玉やビュンビュンゴマ、大縄跳びなどを全校の友だちの前で披露しました。その後、校長先生のお話しを聞き、校歌を歌い2学期の終業式が終わりました。松川中央小学校は、明日から1月6日まで冬休みになります。

12月24日

 暖冬の影響からか、クリスマスイブというのに、暖かな1日となりました。今年の冬はまだ、本格的な雪の便りもなく、グランドは乾いた状態が続いています。このような中、子ども達は、いつまでも使えるグランドに出て、サッカーなどで体を動かしています。朝、20分休み、昼休みには、たくさんの子ども達がグランドで元気に遊んでいます。写真は、今日の20分休みに、グランドでサッカーを楽しむ子ども達の姿です。

12月22日

 25日のクリスマスを前に、1年生は、クリスマスツリー作りを生活科の授業で行っています。今日は、2組に続き、1組が4段重ねのクリスマスツリーを色画用紙を使って作りました。はじめに、大きさの違う4枚の正方形の緑色の色紙を上手に折り、4つのパーツを作りました。それらのパーツを大きさと位置に注意してのり付けしていきます。次に、でき上がった4段のクリスマスツリーに、折り紙に好きな絵を描き、はさみで切り取り、のり付けしていきました。2時間後には、たくさんのクリスマスツリーができ上がりました。

12月21日

 15日から行われている清掃週間は、特別清掃が終わった今週も継続して行われています。中央小の子ども達は、掃除が始まる音楽に合わせ、清掃場所に移動し、無言で掃除を開始します。写真は、今日の1年生の掃除の様子です。1年生は、掃除開始の放送が入る前からどの教室も掃除に取り組んでいます。今日も、無言で一生懸命ぞうきん掛けをする子ども達の姿をたくさん見ることができました。

12月18日

 15日から25日まで、清掃週間が行われています。今日の5時間目は、「特別清掃」でした。普段の清掃ではできない内容を中心に、清掃の時間を延長して教室や校舎をきれいにしました。毎日の清掃ではできない場所の一つに、下駄箱の清掃があります。5時間目には、たくさんのクラスが下駄箱に行き、下駄箱の中に溜まっている砂を掃いて、雑巾掛けをしていました。

12月17日

 久しぶりに冬らしい寒い朝となりました。小雪が舞う中、校庭で全校運動を行いました。今朝の全校運動は、全校で「ジンギスカン」の曲に合わせてダンスをしました。何度か繰り返し踊るうちに体が温かくなり、元気に踊る子ども達の姿が見られました。初めて踊る1年生も、リズミカルな曲に合わせ、上手に踊っていました。

12月16日

 2学期も後10日となりました。松川中央小学校では、昨日の15日から、学期末大掃除が始まっています。この大掃除の期間中は、普段できない場所を中心に清掃します。窓拭きやすす払い、下駄箱掃除などが予定されています。この大掃除は、25日まで続きます。

 写真は、大掃除二日目の今日も、無言で一生懸命床の雑巾掛けをする低学年の子ども逹の様子です。

12月15日

 全校音楽がありました。今朝の全校音楽に、突然現れたサンタクロース。クリスマスよりも少し早いサンタクロースの登場にあわせ、2年生の子ども達が全員で「あわてんぼうのサンタクロース」を最初に歌いました。続いて、サンタクロースに扮する先生の指揮で、「あわてんぼうのサンタクロース」を全校で楽しく歌いました。

12月14日

 月曜日の朝の活動は、全校朝読書です。さざんか読書旬間は先週終わりましたが、本を読むことが大好きな松川中央小学校の子ども達は、先生が朝、職員朝会でいなくても、静かに本を読んでいます。写真は、1年生のある教室の朝読書の時間の様子です。先生がいなくても、静かに読書を楽しんでいました。2時間目は、図書館の時間がありました。司書の先生の絵本の読み聞かせを静かに聞くことができている1年生です。

12月11日

 さざんか読書旬間最終日、子ども達が楽しみにしていた「本のメニューが給食に」の2回目がありました。これは、お話に出てくる料理のメニューを給食の献立で再現しようとした企画です。今日のメニューの元になるお話は、「おばけパーティ」です。古いお城の大広間で、おばけの「アンリ」が友達のために作ったご馳走の中に、かぼちゃスープがありました。このお話のかぼちゃスープが今日の給食に登場しました。給食の時間に子ども達は、栄養満点のこのスープを美味しそうに食べていました。

12月10日

 一昨日、昨日に続き、今朝は、5、6年生対象の「お話いっぱい」がありました。今回は、5年と6年の教室を中心に行われ、それぞれの教室に集まった5、6年生は、先生方の読み聞かせを静かに聞いていました。大会議室では、校長先生のお話いっぱいも行われました。大会議室に集まったたくさんの子ども達は校長先生のお話(写真左下)に静かに耳を傾けていました。

12月9日

 昨日に続き、今朝は、3、4年生対象の「お話いっぱい」が、3年と4年の教室を中心に、それぞれの会場で行われました。さざんか読書旬間中のイベント1つのこの「お話いっぱい」を、子ども達はとても楽しみにしていました。8時15分の開始前からそれぞれの会場に3、4年生が集まり、先生による絵本の読み聞かせを、楽しそうに聞いていました。

12月8日

 さざんか読書旬間中のイベント1つ、1、2年生の「お話いっぱい」が8時15分から15分間9会場で行われました。これは、先生による絵本の読み聞かせの時間です。「お話いっぱい」が始まる8時15分前には、読み聞かせをする9人の先生が、1、2年生の子ども達をそれぞれの教室で待っていました。1、2年生の子ども達は、事前に自分が選んであった本の教室へ行き、クラスや学年の枠を超えて集まった集団の中で、先生の読み聞かせを楽しみました。

12月7日

 さざんか読書旬間は、今週も引き続き行われています。朝の時間は、全校朝読書でした。どのクラスも、朝の15分間、静かに本を読む姿が見られました。

 1年生のあるクラスは、2時間目に図書館の時間がありました。この時間の前半に、司書の先生がいつも読み聞かせをしてくれます。今日の読み聞かせは、「ききみみずきん」の紙芝居でした。1年生の子ども達は、畳の敷いてある場所に移動して、紙芝居を楽しそうにみていました。

12月4日

 さざんか読書旬間5日目。今日は、「名探偵」シリーズの作者、杉山亮先生が来校され、3時間目に体育館で4、5、6年生を対象に講演していただきました。杉山先生の「ものがたりライブ」の楽しいトークに、子ども達は時々笑いを交え、引き込まれて聞いていました。

12月3日

 今週の月曜日から始まった「さざんか読書旬間」は今日で4日目になりました。今朝は、PTA教養部のみなさんによる、1年生対象の絵本の読み聞かせがありました。1年1組から3組までの教室に、教養部のお母さんやお父さんがそれぞれ3人ずつ入り、子ども達の前で事前に用意した絵本を読み聞かせしてくれました。先生による読み聞かせとは違った雰囲気の中、絵本をしっかり見ながら静かにお話を聞いていました。

12月2日

 児童会主催の「けやき集会」が3、4時間目に全校で行われました。このけやき集会は、それぞれの委員会でイベントを企画し、全校で姉妹学級の友達がペアになり、楽しく遊ぶ集会です。それぞれの委員会が企画した会場には、「アドベンチャーロード」「的あて」「腹ペコどすこい君」「もぐらたたき」「イントロビンゴ」など全部で11のイベントが用意され、全校の子ども達が楽しく遊ぶことができました。

12月1日

 今日から12月になりました。朝の冷え込みも冬本番となり、今朝は、氷点下を記録しました。こんな寒い朝でも子ども達は元気です。いつものように、登校するとすぐに校庭に出て、元気にサッカーなどをして楽しく遊ぶ姿が見られていました。

11月30日

 今日から来月11日までの2週間、さざんか読書旬間が始まりました。今週の朝の学習は、毎日「朝読書」になり、たくさん本を読むことができます。この旬間中、先生やPTA教養部のみなさんによる本の読み聞かせ、本に出てくる料理を食べよう、3年生からは3冊貸出、家族読書などが予定されています。

11月27日

 児童集会がありました。今朝の集会は、図書委員会による発表でした。来週の月曜日から始まる、さざんか読書旬間を前に、絵本の読み聞かせや旬間中に行われるイベントなどの紹介がありました。

11月26日

 今日は、11月の参観日でした。参観授業の前の給食の時間には給食試食会が行われ、希望された保護者が、子ども達と同じ給食を試食していました。掃除の後の4時間目は参観授業でした。いつものように、たくさんの保護者が子ども達の学習する様子を参観していました。今日は、なかよし旬間に関係した授業内容が多くありました。引き続き5時間目は、高学年の子ども達と保護者が一緒に、体育館で人権教育講演会を聞きました。講師は、原哲夫先生、演題は「私が大切にしていること 〜生活を楽しむために〜」でした。講演会の後は、それぞれの学級で学級懇談会を行いました。

11月25日

 今日から来月10日まで、校内作品展が行われています。それぞれの学級の廊下等には、子ども達の絵画などの図工の作品が展示されています。期間中、学校に参観日等でご来校された際には、ぜひご観覧ください。(写真は、1年生、5年生、特別支援学級の子ども達の作品の一部です。)

11月24日

 避難訓練が20分休みから3時間目にかけて行われました。今回の避難訓練は、子ども達には、事前に知らせずに実施しました。20分休みの途中、「火災発生」の緊急放送が突然流れました。校庭に避難する指示に従い、子ども達は「お・か・し・も」を守り、迅速に校庭の集合場所に移動しました。無事全員が避難した後、消防署の方のお話を聞き、その後、消火器の使い方について教えてもらいました。最後に校長先生のお話を聞いて、予告なしの避難訓練が終わりました。

11月20日

 午前中、6年生は松川町ミニ議会に参加してきました。中央小と北小6年のそれぞれのクラスから選出された4人のミニ議員が、6年生の児童や保護者、地域の人達が傍聴席で見守る中、議会場の質問席に立ち、松川町町長の前で、堂々と一般質問をしました。なお、今年度一般質問として出された内容は、『松川中央小学校の中庭整備について』『新井商店街の活性化』『観光客を増やすには』『通学路への街灯増設とツツザキヤマジノギクの保護活動について』でした。

11月19日

 体育委員会主催の大なわ跳びクラスマッチが、朝の全校運動の時間に校庭で行われました。まず、体育委員会からルールの説明を聞いた後、全校で準備体操をしました。今回は、7分間で連続何回跳ぶことができるかを競います。ただし、1、2年生は、途中で失敗しても連続してカウントするなど、それぞれの学年に応じたルールで競技は行われました。競技開始の合図でスタート。校庭のいたるところで、一斉に大縄跳びが始まりました。結果はともかく、みんなで心を一つにして、懸命に大縄を跳ぶ姿がどのクラスにも見られ、子どもたちは、楽しい一時を過ごすことができました。

11月18日

 今週から「なかよし旬間」が行われています。今朝の校長講話は、「なかよし旬間」を受けて、「友達を大切にしましょう」というお話でした。話の中で、「親しくなると、名前を知りたくなる。名前がわかると、もっと友達になれる。」「みんながもっている大事な名前、『さん』『くん』をつけて大切に」という文字がスクリーンに映しだされました。スクリーンに映し出される映像を見ながら、子ども達は真剣に校長先生のお話を聞いていました。

11月17日

 1年生は、松川北小学校の1年生と交流をしました。9時半頃、北小学校1年生の子ども達がバスで到着。はじめの会を簡単にした後、じゃんけん遊びやしっぽとりゲームなどをして交流を楽しみました。ゲームの合間には、昨日準備しておいた、アルミホイルに包んだサツマイモをおきの中に入れ、ヤキイモを作りました。1時間ほどしておいしいヤキイモが出来上がり、班ごとに固まって出来たてのヤキイモを食べました。12時少し前に、北小の迎えのバスが到着し、楽しい交流会が終わりました。

11月16日

 5時間目、1年生は明日の松川北小との交流会で行う、ヤキイモの準備をしました。先月掘り出したサツマイモをきれいに洗い、濡れた新聞紙で包み、その上にアルミホイルを巻いていきました。明日の交流会を楽しみにしている子ども達です。

11月13日

 5年生は、今週の水曜日から今日まで、クラスごとに総合的な学習で収穫したお米を使い、収穫祭をしました。今日の収穫祭は、5年3組です。午前中、中庭でかまどを作って火をおこし、飯ごうでお米を炊いて、大きな鍋でカレーを作りました。4時間目が終わる頃には、おいしそうなカレーライスが出来上がりました。子ども達は自分たちが作ったカレーライスをおいしそうに食べていました。

11月12日

 朝の全校活動は、全校運動でした。全校運動が始まる8時15分には、全校児童が校庭に集合し、体育委員会のメンバーによる準備体操を済ませた後、クラスごとに分かれて、大なわ跳びの練習しました。20分休みには、たくさんの子ども達が校庭に出て、クラスごとに大なわの練習をする姿も見られました。

11月11日

 4年生は、図工の授業で「いつもの場所が変身」という単元の学習をしています。今日の1、2時間目に、4年生の1つのクラスが校庭の遊具を使い、図工の授業をしました。

 子ども達がいつも楽しく遊ぶ、すべり台やジャングルジム、ブランコなどが、新聞紙で変身しました。ジャングルジムやすべり台、ブランコなどの遊具のまわりは、たくさんの新聞紙が覆われ、いつもの遊び場が不思議なオブジェに変身してしまいました。20分休みに遊具で遊びたくてきた子ども達は、新聞紙で覆われた遊具の姿にびっくり。でも、いつものように新聞紙で囲まれた遊具で楽しく遊んでいました。

11月10日

 昨日までの2日間、雨降りや曇り空が続いていた松川中央小学校でしたが、今日は、日中久しぶりに青空が顔を出しました。この天気を待ち望んでいた子ども達は、20分休みや昼休みには元気に校庭に出て、サッカーや鉄棒、なわとびなどで楽しそうに遊んでいました。

11月9日

 1年生の算数の授業は、「たしざん2」の単元が終わり、「かたちづくり」の単元に入りました。1組の子ども達は、1時間目の算数の時間に、色板を使ってかたちづくりをしました。教科書にある家の形や風車の形などを作った後、自由にいろいろな形づくりに挑戦しました。

11月6日

 全校音楽がありました。今朝の全校音楽は、来週月曜日に開かれる、郡市連合音楽会に参加する6年生の、当日発表する曲「ウイズ ユー スマイル」を全校で聞きました。6年生のきれいなハーモニーが体育館いっぱいに響いていました。今朝の全校音楽は、6年生の保護者の方もたくさん体育館ギャラリーで歌声を聞いていました。最後に5年生代表2名の感想発表を行い、全校音楽が終わりました。

11月5日

 11月になり、最近は、朝の冷え込みが厳しくなってきました。でも、日中は気温が上がり、さわやかな秋晴れが広がっています。子ども達は、朝の始業前や20分休みには校庭に出て、秋晴れの下、サッカーをしたり鉄棒、ブランコ、滑り台などの遊具で遊んでいます。校庭に出て体をしっかり動かし、元気に遊ぶことができる松川中央小学校の子ども達です。

11月4日

 1年生と2年生の視力、体重測定が保健室と小会議室で行われました。まず、保健室では、女子が視力検査をし男子が小会議室で体重測定をしました。その後、女子と男子が場所を入れ替わり、検査と測定をしました。1年生も視力の検査中は、静かに待つ姿が見られました。

10月31日

 土曜参観日がありました。3時間目と4時間目は参観授業があり、たくさんの保護者、祖父母、地域の方がそれぞれの授業会場を訪れ子ども達の様子を参観していました。4時間目の授業の後には、PTA主催の懇親運動〜綱引き大会が体育館で盛大に実施されました。たくさんの子ども達が応援する中、クラスの優勝を目指して、お父さんやお母さん達の綱を真剣い引く姿が見られました。

10月30日

 28日に持久走大会が終わり、1年生の体育の授業はボールを使った運動になりました。今日の2時間目に、1年生は校庭を使って体育の授業をしました。準備体操をしてトラックを走った後、ボールを使った運動をしました。今日のボール運動は、まず、スタートの合図でコーンとコーンの間を上手にボールを蹴って進み、サッカーゴールの前まで行きます。そして、ゴール前でボールを一旦おいてサッカーゴール目指してシュート。さらに、ゴールした後もボールを蹴って次の人にボールを渡すボール運動です。ボールを蹴ることにあまり慣れていない1年生ですが、上手にボールを蹴り、次の人にパスする子ども達の姿が見られました。

10月29日

 4年生の消防署社会見学がありました。目的地は、飯田市にある飯田広域消防本部です。子ども達はここで、消防署の仕事や119番の仕組み、消防自動車の種類や役割などの話を聞き、実際に訓練をする様子やはしご車などの車を見学することができました。昼食をとった後、午後は飯田市美術博物館を見学し予定通り15時40分に学校に戻ってきました。

10月28日

 秋晴れの下、持久走大会が予定通り実施されました。第2校時は3、4年生、第3校時は1、2年生、第4校時は5、6年生が、たくさんの保護者や地域の方が見守る中、スタートの合図で走り出しました。今年度それぞれの学年が走った距離は、1、2年生は約1.5km、3、4年生は約2.7km、5、6年生は約3.8kmです。どの学年の子どもも、途中棄権することなく、がんばって走ることができました。

10月27日

 明日予定されている持久走大会の前日となる今朝、校庭の決められたコースを7分間休まずに走る全校運動が行われました。8時15分の開始前から、子ども達は校庭にそれぞれの学年ごと集まり、準備体操をしました。その後、係の先生のスタートの合図で一斉にグランドを走り出しました。軽快な音楽が流れる中、明日の持久走大会を意識しながら、子ども達はがんばって走ることができました。

10月26日

 今週の水曜日に予定されている持久走大会に向け、1年生と2年生は3時間目に、持久走大会と同じコースを本番と同じように走る試走をしました。最初に、1、2年生全員が一緒に準備体操をした後、2年生男子がスタートしました。1分後に2年生女子、さらに1分間隔で1年生女子と男子がスタートしました。本番と同じコースをがんばって走り抜ける子ども達の元気な姿が見られました。

10月23日

 児童会委員会が行われた週の金曜日の朝の活動は、児童会連絡の時間になります。今週は、火曜日の6時間目に児童会委員会が行われたため、今朝は児童会連絡の時間になりました。高学年の子ども達が姉妹学級を訪れ、委員会で話し合われた内容のうち、全校に連絡しなければならない内容などを発表しました。写真は、1年生の教室に訪れた6年生が、児童会連絡をしている様子です。

10月22日

 今朝は、全校運動がありました。来週水曜日に予定されている持久走大会に向けて、低学年、中学年、高学年それぞれ設定されたコースを走りました。学年ごと準備体操を済ませ、今朝も前回と同じように7分間自分のペースで休まずに走ることを目標にスタートしました。自分のペースで、がんばって走り続ける子ども達の姿がたくさん見られました。

10月21日

 1年1組では、国語で「くじらぐも」を学習しています。今日の3、4時間目に、みんなで「1ねん1くみ くじらぐも」を作りました。まず、画用紙8枚分の大きさの色紙に、くじらの形を描き、班ごとに製作する部分を決め、白い紙をちぎって雲の部分にのり付けしました。その後、一人一人がくじらぐもに乗った様子を思い浮かべて撮った写真を輪郭だけ切り取り、出来上がったくじらぐもの上に貼り付けていきました。みんなで協力して大きな大きな「1ねん1くみ くじらぐも」ができあがりました。

10月19日

 3年生は、松川北小学校の3年の友達と交流会をしました。校庭の北側で薪を燃やし、たくさんの熾火ができたところで、最近収穫したサツマイモを入れ、焼き芋をつくりました。アルミホイルで覆われたサツマイモがおいしく焼けるまで、中央小学校と北小学校の友達とゲームなどをして交流しました。その後、おいしい焼き芋を一緒にいただきました。楽しい交流会になりました。

10月16日

 1年生は、生活科の時間に、コンピュータを使って「あさがおのかんさつにっき」をつけています。秋になり、葉が落ち、つるだけになった朝顔の鉢を最後に、今日1組では9回目の「あさがおかんさつにっき」をコンピュータを使って作成しました。日記には、朝顔の写真を挿入し、とれた種の数や感想などを書きました。色鮮やかな観察日記ができあがりました。

10月15日

 1年生は、1時間目に南校舎前で育てていたさつまいもの収穫をしました。軍手をつけた1年生が、サツマイモの畝の前にしゃがみ、手で土を掘っていきました。少し掘り進むと、赤紫色の大きなサツマイモが現れました。暑い時期にも毎日水やりを欠かすことなくやったおかげで、たくさんの大きなサツマイモを収穫することができ、満足顏の1年生です。今日収穫したサツマイモは、来月やきいも大会で味わう予定です。

10月14日

 今朝は全校集会があり、校長先生のお話を聞きました。秋の夜空に見られるいろいろな星の話や、秋の星座にまつわる神話「エチオピア王家の物語」のロマンチックで壮大な神話の話を聞きました。子ども達は、校長先生の星座のお話に興味を示しながら、集中して聞き入っていました。

10月13日

 後期第1回児童会委員会が6時間目にそれぞれの教室で行われました。委員長、副委員長、書記の紹介とあいさつの後、後期委員会活動の目標を決めました。その後、当番活動の確認や自主活動の内容を決めました。それぞれの委員会では、新しい委員による当番活動等が、明日から本格的に行われていきます。

10月9日

 1年生の1つのクラスが、近くにある、老人ホーム「コスモス松川」のおじいさんやおばあさん達と交流しました。最初に歌を5曲歌いました。次に国語の教科書に出てくる「おむすびころりん」や「大きなかぶ」などのお話の読み聞かせをしました。続いて、手作りの押し花しおりのプレゼントや手遊び、なぞなぞ遊びなどで交流しました。最後に鍵盤ハーモニカやタンバリンなどによる「子犬のマーチ」の演奏などを披露しました。子ども達にとって初めての交流会でしたが、おじいさんやおばあさんたちと楽しい一時を過ごすことができました。

10月8日

 全校運動が秋晴れの下、校庭で行われました。今朝の全校運動は、今月末に予定されている、持久走大会に向け、全校で7分間ランニングを行いました。低学年、中学年、高学年それぞれ決められたトラックのまわりのコースを、自分のペースでがんばって走る子ども達の姿が見られました。

10月7日

 今日は午後、来入時検診と保護者会のため、3時間特別時間割でした。1時過ぎから来年入学してくる子ども達90名とその保護者が学校に訪れ、健康診断や保護者会などを行いました。

10月6日

 朝の全校活動は、全校音楽でした。秋の代表的な歌「もみじ」を全校で歌いました。まず、全校で歌う前に、1年生と5年生による「もみじ」の発表がありました。1年生は斉唱、5年生は2部合唱で歌いました。その後、全校で「もみじ」を合唱しました。きれいなハーモニーが体育館に響き渡っていました。

10月5日

 10月になり、秋本番を迎えています。これからは「読書の秋」の季節です。図書館の入り口の階段の壁には、「6年生の紹介本」のコーナーがあり、今日も子ども達は立ち止まって6年生が書いた紹介文を読んでいました。また、20分休みなどには、子ども達が図書館を訪れ、本を借りていました。

10月2日

 秋の交通安全教室が校庭で行われました。2時間目は、低学年、そして3時間目は高学年の子ども達が校庭に集まり、天竜自動車学校の先生のお話や車や自転車を使った実験を見学しました。今日学習した内容は、車の死角、トラックの内輪差による自転車事故について、ダミー人形による衝突実験、車の速度による停車距離の違いなどです。これらの内容を実際に見学することで、子ども達は、日頃の交通安全の大切さについて改めて確認することができました。

10月1日

 今日から10月です。一年間の後半がスタートしました。

 1年生は、先月から国語の学習の中で、漢字の学習を行っています。小学校に入って初めて習う漢字は「大」でした。今日は、「虫」と「文」の2つの漢字を1つのクラスで学習しました。子ども達は、毎時間、漢字の学習に大変興味を持って真剣に取り組んでいます。

9月30日

 5年生は、総合的な学習の時間を使って米作りの学習をしています。今日の午前中、稲の穂が黄金色に実った田んぼに行き、クラスごと稲刈りをしました。はじめに、米作りでお世話になっている菅沼さんから稲刈りの仕方について話を聞いた後、二人で1本の稲刈り鎌を持って田んぼに入り、稲刈りを体験しました。決められた時間内に、すべての稲を刈ることはできませんでしたが、子ども達は、楽しい貴著な稲刈りの体験をすることができました。

9月29日

  朝の全校活動は、全校音楽でした。今朝の全校音楽は、「『きらきら星』ボディーパーカッションを楽しもう」です。はじめに、「きらきら星」の曲に合わせ、簡単な拍打ちをした後、全校を1、3、5学年と2、4、6学年の2パートに分け、パートごとに足と手を使ったリズムパターンを練習しました。次に、2つのリズムパターンを合わせてみました。それぞれのリズムパターンが見事に調和し、楽しいボディーパーカッションとなりました。

9月28日

  運動会が終わり、今週の体育の時間から、1年生は来月28日に行われる「持久走大会」に向け、少しずつ体力をつけていきます。3時間目に行われた、今日の体育の授業では、準備体操をした後、グランドのトラックの周りを走りました。秋晴れの気持ちよい日差しの中、楽しくランニングをする子ども達の姿が見られました。

9月25日

  1年生の算数の授業は、時計の勉強をしています。時計の長い針と短い針の位置を調べ、時計の時刻を読み取ったり、時刻を表す針の位置を考えたりしています。時計は初めての単元ですが、長い針が12や6の位置にきた時の時刻は、多くの児童がすでに理解していました。1年生のあるクラスでは、、今まで学習した内容を定着するため、問題集を使って学習しました。

9月24日

  1年生は、1学期から育ててきた朝顔がほとんど花を咲かせなくなったため、9月中旬から「朝顔の種採り」を行っています。今日の3時間目、1組の子ども達は外に出て、今月2回目の朝顔の種採りをしました。一人一人がフィルムケースを手に持ち、それぞれが育ててきた朝顔のはちに実った種を入れていきました。今日もたくさんの種を採ることができました。

9月19日

  さわやかな秋晴れの下、予定通り中央小学校「大運動会」が行われました。朝からたくさんの保護者、地域の方が見守る中、子ども達は力一杯練習の成果を発揮し、競技や演技などをすることができました。今年度の結果は、23対24で、白組の勝ちになりました。

9月18日

 いよいよ明日は運動会です。明日の運動会の準備を、午後2時20分から校庭で行いました。校庭に集まったのは、4年生から6年生の全児童です。全体で集まって話をきいた後、それぞれの係に分かれて明日の準備をしました。準備が早く終わった係は、校庭の石拾いの作業をしました。午後3時30分頃には、すべての活動が終了ました。

9月17日

 運動会まで後2日となりました。今日は朝から雨が降ったり止んだりの天候。校庭で練習を予定していたいくつかの学年は、体育館での練習になりました。3時間目は、1年生が体育館で玉入れの練習をしました。玉入れ競技に入る前の、準備体操を兼ねたダンスから玉入れの競技まで、本番と同じように通して練習しました。

9月16日

 今週の土曜日の運動会のための事前練習を、8時35分から10時25分まで校庭で行いました。それぞれの係が運動会本番と同じように動き、いくつかの競技が実施されました。今日実施された内容は、開閉会式の練習、応援合戦、準備体操の隊形作り、1年生のかけっこ、3、4年生の綱引、全校による大玉送りです。本番さながらの白熱した競技が繰り広げられていました。

9月15日

 昨日に続き、秋晴れの中、校庭で運動会の練習を全校でしました。今朝の練習は、応援合戦と運動会の歌「ゴーゴーゴー」の練習です。校庭で「ゴーゴーゴー」を歌うのは、初めてになります。体育館で練習した内容を思い出しながら、歌いました。大きな元気よい歌声が、校庭に響き渡っていました。

9月14日

 今週の土曜日は、運動会です。この運動会に向けて、それぞれの学年では本番さながらの練習を繰り返しています。今日の1時間目は、1、2年生連学年による「つなひき」の練習を校庭で行いました。入退場の方法、綱を持つタイミングや綱を置くタイミングなどを確認した後、実際に競技してみました。本番のつもりでみんな必死に綱を引く姿が見られました。

9月11日

 秋晴れのさわやかな朝、運動会の練習を校庭で行いました。今朝は、大玉送りの練習です。今年度新しく購入した、赤、白の大玉を使い、練習しました。昨年度まで使っていた大玉よりもかなり軽いため、子ども達は上手に玉を送ることができていました。

9月10日

 久しぶりに朝から青空が広がった校庭で、運動会の練習をしました。今朝の練習は、入場行進の練習でした。校庭の東側に赤、白それぞれクラスごと整列した子ども達は、プラカードを持つ6年生を先頭に金管バンドの子ども達の伴奏に合わせ、指揮台前まで行進しました。初めての行進練習でしが、元気に歩く子ども達の姿が見られました。

9月9日

 今朝も、台風18号の影響で朝から雨降りとなり、校庭で予定されていた運動会の歌「ゴーゴーゴー」の練習は、昨日と同じように体育館で行いました。全校の子ども達は、金管バンドの伴奏で応援団の子ども達の振り付けに合わせ、赤、白、それぞれ分かれて元気に歌うことができました。

9月8日

 秋雨前線と台風18号の影響で、朝から雨降りの1日になりました。そのため、朝校庭で予定されていた運動会の応援練習は、体育館で行いました。赤、白に分かれ、それぞれ応援団の子ども達を中心として、いくつかの応援練習をしました。子ども達の元気な大きな応援の声が、体育館に響きわたっていました。

9月7日

 今朝から運動会のリレーの練習が校庭で始まりました。各クラスから選ばれてきたリレーの選手達は、指令台の前に集まり、先生の話を聞いた後、準備体操をしてさっそくバトン渡しの練習を始めました。

9月4日

 運動会に向けて、今日から応援団の練習が校庭で始まりました。赤、白それぞれのクラスから選ばれた応援団の子ども達は、校庭の指令台の前に集まり、応援合戦や応援歌の練習をしていました。今日から、運動会前日まで、毎日練習が続きます。

9月3日

 9月2日に予定されていた今年度2回目の避難訓練が雨のため順延になったため、本日2時間目に実施しました。大規模地震を想定した今回の避難訓練では、地震発生の放送の後、子ども達はまず机の下にもぐり、身の安全を確保しました。その後の放送の指示により、ヘルメットをかぶって全員校庭に避難しました。「お・か・し・も」を意識した迅速な避難ができました。校庭に整列した後、校長先生のお話を聞き訓練が終わりました。

9月2日

 朝の全校活動は、全校音楽でした。前回に続き、運動会で歌う「ゴーゴーゴー」の練習をしました。今日は、赤組と白組が分かれて歌いました。前回同様、金管バンドのみなさんによる迫力ある伴奏の中、元気な赤、白の歌声が体育館いっぱいに響いていました。

9月1日

 9月になり、今月19日に行われる予定の中央小運動会の練習がそれぞれの学年で本格的に行われています。1年生は2時間目に体育館に集まり、玉入れ競技の前に披露するダンスの練習をしました。まだ、始まったばかりの練習ですが、みんな、指導の先生の話や動作をしっかり見聞きして、集中して練習に取り組むことができました。

8月31日

 先週は蔵書整理のため、図書館は閉館になっていましたが、先週の金曜日に蔵書整理が終わり、本の貸し出しが再開しました。1年生のあるクラスは、2時間目に図書館に行き、司書の先生の読み聞かせの後、本を一人2冊借りました。一冊は家で読む本でもう一冊は学級で読む本です。それぞれの子ども達は、自分が読みたい本や友達に読んでもらいたい本を選び出し、借りる手続きをしていました。

8月28日

 水泳参観最終日です。2時間目に行った1年生の水泳は、たくさんの保護者が見守る中、いつものように楽しく泳ぐことができました。1年生は、今日で水泳の授業は終わりになります。水泳最後の日、夏の日差しに恵まれ、思い切り水の中で体を動かすことができました。

8月27日

 今朝は、全校運動がありました。9月に行われる運動会のグランド作りとして、全校でグランドの石拾いとグランドの周りの草取りをしました。それぞれの学年が分担された場所へ行き、担任の先生の指示に従って作業を開始しました。およそ15分間の作業でしたが、集中して作業を行い、きれいなグランドになりました。

8月26日

 2学期最初の全校音楽が体育館でありました。今朝の全校音楽は、運動会に歌う「ゴーゴーゴー」の練習です。金管バンドの子ども達がステージの前に並び伴奏する中、全校で繰り返し練習しました。元気な歌声が体育館に響いていました。

8月25日

 2学期が始まり、今日で1週間が経ちました。まだ暑い日が続きますが、子ども達は毎日元気に学校生活を過ごしています。  

 松川中央小では、掃除の時間の後、10分〜15分間「ドリルの時間」があります。この時間を使い、子ども達は算数や国語の勉強をしています。写真は、今日の1年生のあるクラスの「ドリルの時間」の様子です。どの子どもも集中して国語のプリントの問題に挑戦していました。

8月24日

 今日から28日(金)まで水泳参観の日となります。学年によっては、曜日を指定してありますが、基本的にこの1週間は、自由に水泳の授業を参観できます。今日の第1プールでは、3時間目は1年生が、5時間目は、3年生が水泳の授業を公開しました。真夏の日差しを思わせる暑い日中に、たくさんの保護者の皆様方が水泳を参観していました。

8月21日

 運動会に向けて、紅白を決める時期となりました。松川中央小学校では、かけっこや短距離走の記録をもとに赤白を公平に決めています。今日の1時間目は1年生が約60メートルの長さの距離を走り、タイムを測りました。昨日体育館でならったスタートや走り方を確認した後、1年生全児童が2回計測しました。みんな腕を大きく振り、一生懸命走る姿が見られました。

8月20日

 朝から雨の1日となりました。プールも校庭も使えないため、1年生の体育の授業は体育館で行いました。はじめに、かけっこの練習をした後、運動会の学年種目「玉入れ」の練習をしました。赤と白に子ども達は分かれ、笛の合図でカゴに玉を入れました。今日は特に勝敗には関係なく、競技のルールをしっかり覚えることを中心に練習しました。これからも天候の悪い日は、運動会に向けて少しずつ競技の練習をしていく予定です。

8月19日

 暑い夏休みが終わり、今日から2学期が始まりました。1時間目には、2学期始業式を体育館で行いました。始めの言葉の後、4,5年生の代表による「2学期がんばりたいことの作文発表がありました。次に、校長先生のお話を聞きました。最後に校歌を歌い2学期の始業式が終わりました。

8月6日

 毎日猛暑が続いています。今朝9時の第1プールの気温は30°、水温は31°ありました。今日も午前と午後のプール開放では、たくさんの子ども達が水泳を楽しんでいました。今日プールに訪れた子ども達の数は、午前が66人で午後はさらに多くなり118人でした。

8月4日

 今日も暑い1日となりました。午前と午後のプール開放では、たくさんの子ども達が水泳を楽しんでいました。今日プールに訪れた子ども達の数は、午前72人で午後はその約2倍の147人でした。

8月3日

 8月になり、今日は8月最初のプール開放日です。連日の猛暑の中、午前、午後ともたくさんの子ども達が、第1プールと第2プールで水泳を気持ちよさそうに楽しんでいました。今日の午前9時のプールの水温はすでに34度もありました。

7月31日

 個別懇談会最終日です。今日は午後の時間帯に懇談会が行われました。そのため、プール開放は午前10時30分からとなりました。昨日同様、最高気温が35度近くになる中、およそ75人の子ども達が、第1プールと第2プールで水泳を楽しんでいました。ちなみに、午前9時頃のプールの水温は、すでに32度ありました。

7月30日

 個別懇談会4日目です。今日は、午前の時間帯に懇談会が行われました。この日も体育館では、金管バンドの子ども達が、8月2日に松本市キッセイ文化ホールで開催される「第27回 長野県小学校バンドフェスティバル部門」の発表に向け、指導の先生の下、暑い中熱心に練習していました。

7月28日

 個別懇談会2日目です。今日も昨日と同じ午後の時間帯に懇談会が行われました。そのため、プール開放は午前10時30分からとなりました。昨日同様、最高気温が35度近くになる中、およそ70人の子ども達が、第1プールと第2プールで水泳を楽しんでいました。

7月27日

 今日の午後から個別懇談会が始まりました。

 午前中から真夏の強い日差しの中、プール開放がありました。今日は、1年生〜6年生まで、およそ70人の児童が水泳を楽しんでいました。

7月24日

 夏休み1日目、午後はプール開放がありました。30度を超える暑さの中、たくさんの子ども達がプールに集まり、水泳を楽しんでいました。この日集まった子ども達の数は、170人を超えていました。

7月23日

 1学期の終業式を1時間目に体育館で行いました。始めのことばの後、児童代表の発表(6年)がありました。その後校長先生のお話を聞いて校歌を全校で歌いました。今日の校長先生のお話の内容は、学校だよりNo.11にのっています。詳しくは、こちらをご覧ください。

7月22日

 1、2時間目に、1年生は生活の時間を使い、学校の近くにある公園「城山公園」に行きました。朝から曇り空のため、それほど気温は上昇しませんでしたが、熱中症に備え、水筒を持って長い石段を上っていきました。城山公園では、セミの抜け殻をたくさん集める子ども、おにごっこやかくれんぼを楽しむ子ども、クワガタなどの昆虫を探す子ども等々それぞれ約1時間楽しく過ごすことができました。

7月21日

 長野県内も18日に梅雨明けが宣言され、本格的な夏となりました。朝から夏空の下、気温はぐんぐん上昇し絶好の水泳日和となりました。子ども達は1時間目から水泳を楽しみました。写真は、2時間目に第1プールでビート板を使ってバタ足の練習をする1年生の様子です。

7月17日

 台風11号の影響は思ったほどなく、雨も2時間目には上がり、2時間目の後の20分休みには、水たまりがかなり残るグランドの中でしたが、サッカーなどをして遊ぶたくさんの子ども達の姿が見られました。子ども達は、グランドに出て体を動かすことが大好きです。

7月16日

 台風11号の影響で、朝から雨の一日となりました。1年生は、外で予定していた生活科の授業を延期し、コンピュータ室で久しぶりに算数の学習をしました。子ども達は、e-ライブラリーというソフトを使い、算数のたしざんの学習を復習しました。答えが正解の時、大きな「◯」が表示されます。その度に「やったー」という歓声が聞かれました。楽しく、1時間学習することができた1年生です。

7月15日

 2時間目に児童会主催の「けやき集会」が体育館で行われました。児童代表のあいさつの後、「じゃんけん列車」「中央小◯×ゲーム」「もうじゅうがりゲームj」が続けて行われました。姉妹学級の子ども達が一緒になり、これらのゲームを楽しみました。

7月14日

 1学期の登校日は、今日を入れて後7日となります。今日から、一学期の学期末大掃除が始まりました。20分間の清掃時間の中で、普段できない所を中心に清掃しました。今日は、窓拭きやすす払いをする学年が見られました。

 写真は、いつもと同じように床磨きをがんばる低学年の子ども達の様子です。

7月13日

 図書館では、夏休みを前に、2冊貸し出しができる特別貸し出しが行われています。今日借りた本の返却日は、夏休み明けになります。今日の2時間目に、1年生のクラスが図書館の授業を行いました。子ども達は、夏休みを前にたくさんの本を借りていました。授業の後半では、図書館の先生による絵本の読み聞かせもありました。

7月11日

 PTA主催の「親子クッキング教室」が午前中家庭科室で行われました。この会に参加した保護者と子どもは合わせて37人でした。それぞれの班に分かれ、ドライカレーなどのメニューを調理士さんの指導のもと、親子で料理作りを楽しみました。

7月10日

 梅雨の中休みとなった今日は、朝から久しぶりの青空が顔を出し、日中は30度を越す暑さとなりました。この青空のもと、子ども達は、久しぶりの水泳を楽しみました。水温、気温ともに高く、水の中で気持ち良く泳ぐ子ども達の姿がみられました。(写真は、1年生が気持ちよく泳ぐ、2時間目の授業の様子です)

7月9日

 朝の活動は全校運動でしたが、雨のため校庭が使えなかったので、体育館に1年生〜3年生が集まり、ラジオ体操第2の練習をしました。ラジオ体操第1は何回も練習していますが、今日練習したラジオ体操第2は、1年生にとって初めての体操となります。ラジオ体操第1と合わせ、この体操は、夏休みに毎朝地区ごとに集まり行わる体操になります。

7月8日

 1年生は、1日おくれの七夕をしました。願い事を書いた短冊を一人一人、願い事が叶うようにとお祈りしながら笹の枝につけていきました。今まで、生活科の時間を使って作った七夕飾りもつけてきれいな七夕飾りができあがりました。下校時には、渡り廊下を通るたくさんの他の学年のお友達が、一年生が短冊に書いた願い事を読んでいる姿が見られました。

7月8日

 今朝の全校活動は、児童集会でした。今週行われている清掃週間を受けて、美化委員会の子ども達が、「ぞうきんがけ」「ほうきの使い方」「つくえの運び方」など、ふさわしい清掃の仕方について、ビデオを使って説明してくれました。

7月7日

 今週の月曜日から清掃週間が行われています。中央小の子ども達は、1年生から無言清掃をしています。今日の清掃の時間も、一生懸命静かに清掃する子ども達の姿が見られました。写真は、低学年の子ども達が雑巾がけをする様子です。

7月7日

 今日は七夕です。1年生は、生活科の時間を使い、短冊に願い事を書いたり、七夕の飾りを折り紙でつくりました。子ども達はそれぞれに、短冊の大きさに切った色画用紙に願い事をネープペンで書いていました。また、折り紙を使い、立体的な飾りをたくさん作ることができました。1日遅れの明日、七夕飾りをする予定です。

7月6日

 朝からあいにくの雨。水泳を楽しみにしていた子どもたちでしたが、気温と水温が低いため水泳の授業はできませんでした。1年生は、3時間目に予定していた水泳をやめ、体育館でマット運動をしました。体をまっすぐに伸ばしてマットの上を転がったり、前回りや後ろ回りをして体を動かしました。

7月3日

 校内音楽会が午前中体育館で行われました。児童会役員によるオープニングの後、全校合唱「キラキラキラキラ」を歌い、それぞれの学級、学年、金管バンド、合唱団のみなさんによる発表が始まりました。外はあいにくの雨降りでしたが、梅雨空を吹き飛ばすようなさわやかな歌声や合奏が体育館に響き渡っていました。最後に全校合唱「歌よありがとう」を歌い、音楽会が終わりました。

7月2日

 昨日降り続いた雨も今日は上がり、今日は朝から梅雨の合間の青空が見えていました。天気の良い日は、子どもたちが楽しみにしている水泳の授業が行われます。今日の1時間目から5時間目まで、第1プールと第2プールにはたくさんの子どもたちが水泳を楽しんでいました。写真は、3時間目に第1プールで行われた1年生の水泳の授業の様子です。

7月1日

 音楽会まで後2日となりました。今朝の全校音楽は、音楽会の終了の場面を想定し、6年生がステージに上った状態で行いました。始めに、音楽会の最初に全校で歌う「キラ キラ キラ キラ」を合唱した後、音楽会の最後に歌う「歌よありがとう」を合唱しました。その後、児童会の役員のみなさんが考えた音楽会のスローガン「きらきらかがやく音を咲かせる音楽会」が紹介されました。

6月30日

 今週の金曜日に、校内音楽会があります。特別時間割になり、今まで音楽会に向けて練習に励んできた子どもたちです。今日の6時間目のステージ練習は5年生の練習でした。5年生は、クラスごとに合唱を発表します。本番まで後少しです。さらによい歌声になるよう、がんばって練習している子どもたちの姿が見られました。

6月29日

 梅雨の晴れ間の月曜日、朝から暑い日差しの中、子どもたちは水泳の授業を楽しみました。3時間目は、1年生が第1プールで水泳をしました。プールの水を体にかけて水慣れをした後、プールに入り、、水中歩行や輪くぐり、ボール拾いなどをして楽しい1時間を過ごしました。

6月26日

 3時間目は、5年2組の研究授業でした。教科は理科です。単元名「生命の誕生(魚)」の学習の中で、めだかの卵の観察記録をもとに、卵の内部で起きるメダカの変化をまとめる授業を公開しました。たくさんの先生が見守る中、子ども達は熱心に学習に集中していました。

6月26日

 朝の時間は、児童会連絡の時間でした。これは、昨日の6時間目に行われた児童会委員会で話し合われた内容から、姉妹学級にお知らせしなければならない内容を連絡する時間です。1年生には、姉妹学級の6年生が連絡に来ました。1年生は、6年生のお兄さん、お姉さんの話を上手に聞くことができていました。

6月25日

 朝の全校学習は、全校音楽でした。7月3日に開催される校内音楽会に向けて、全校でうたう歌「キラキラキラキラ」と「歌よありがとう」の練習をしました。一つ一つのことばを大切にしながら、唇に力を入れて、発音を意識してと歌う練習をしました。

6月24日

 健康旬間3日目です。1年生のあるクラスではカラーテスターを使い、磨き残しがどこにあるかを調べました。カラーテスターを口に入れる前に、歯みがきをした子どもたちは、カラーテスターを噛んで、磨き残しがどの部分にあるかを鏡を使って調べました。その結果、奥歯や歯ぐきが赤く染まっている児童が多く、これからどの部分を重点に歯みがきをしたらよいかがわかりました。

6月23日

 今日から、第1プールと第2プールが使用できるようになり、梅雨の晴れ間となった午前中、子どもたちが楽しみにしていた水泳の授業が開始されました。1年生も3時間目に初めての水泳を楽しみました。水泳初日の今日は、水の中を歩いたり、体を水に沈めたりして、水慣れを中心にした授業になりました。

6月22日

 今日から7月3日まで、健康旬間が行われます。今年度の健康旬間は、「呼びかけをしなくても、歯磨き100%〜歯磨きすることを当たり前に」をテーマに歯の健康を重点に始まりました。この旬間中、様々なイベントが用意されています。カラーテスターによる磨き残し調べや毎日の歯磨きチェック、健康観察などです。

 健康旬間第1日目、給食後には、たくさんの子どもたちが流しに行き、丁寧に歯磨きをしていました。

6月21日

 1年生の親子レクが午前9時30分から体育館で行われました。

 しっぽとりゲームや玉入れ、風船リレー、障害物リレーなどを親と子どもが一緒になり、楽しく競技する姿が見られました。

6月19日

 コンピュータを使った授業は、1年生も大好きになりました。今日の4時間目に1組の子ども達は、e-ライブラリーというソフトを使い、算数の学習をしました。自分のIDとパスワードでログインして、ドリル教材を学習しました。次から次へと出てくるいろいろな問題をクリアできると、喜びの声が聞こえてきました。

6月18日

 今週の水曜日から音楽会特別時間割が開始されています。体育館のステージでは、毎時間どこかの学年やクラスが音楽会の練習をしています。今日の1時間目は、1年生の練習時間でした。1年生は学年で発表するため、1年生全員が体育館のステージに上り、歌や鍵盤ハーモニカの練習をしていました。

6月17日

 全校音楽がありました。来月7日に行われる音楽会の最後に、全校で歌う「歌よありがとう」の練習をしました。今日は、主に2番の練習を繰り返し行いました。

6月16日

 1年生は、1,2時間目に生活の時間で、学校の近くにある「城山公園」に行きました。城山公園へ行くのは、今年度3度目となります。前回はツツジがきれいに咲いていましたが、今回の城山公園は、あじさいのきれいな花をたくさん見ることができました。梅雨の晴れ間、およそ1時間城山公園で楽しく遊んだ子どもたちです。

6月16日

 朝の全校集会で、プール開きを体育館で行いました。はじめに体育係の先生からプール使用について注意しなければならないことの確認があった後、各学年の代表が今年度の水泳の授業で目標としていることを発表しました。最後に教頭先生のお話を聞いてプール開きが終わりました。来週から本格的な水泳の授業が始まります。

6月15日

 今日からぞうりの生活が始まりました。子どもたちは、今までの靴の生活からぞうりの生活に変わりました。それぞれの学級の廊下には、置き場所を決めたテープが貼られ、下校時には、そのテープの中にぞうりをきれいにそろえて置く様子が見られました。

6月12日

 今日の2時間目に、2年1組と1年1組との交流会が行われました。2年生が1年生の教室を最初に訪れ、ペアになっている人を確認し、2年生の教室まで連れていってくれました。2年生の教室では、ペアの人同士で自己紹介をした後、紙コップと輪ゴムを使って作る、紙コップロケット作りを一緒に楽しみました。できあがった紙コップロケットをみんなで集まって飛ばし、楽しく遊ぶことができました。その後、2年生からの朝顔の種をプレゼントしてもらい交流会が終わりました。とても楽しい1時間になりました。

6月11日

 5年生が臨海学習のため不在でしたが、朝、全校運動を校庭で行いました。今朝の全校運動はラジオ体操第1の練習です。曲げるところ、伸ばすところを意識しながら、難しい体操を中心に練習をした後、全体で1度通して体操しました。

6月10日 〜11日

 5年生は今日と明日、1泊2日で臨海学習をします。1日目は、朝6時40分に学校に集合し、出発の会をした後、最初の見学場所、豊田自動車高岡工場を目指しバスに乗り込みました。ほぼ予定通り工場に到着した子ども達は、見学通路から工場の様子を見学しました。見学を終え、再びバスに乗り込み、宿泊場所の南知多町山海館に向かいました。お昼ころ宿に到着。入館式を済ませ、部屋を確認した後、海の散策、干物体験、地引き網体験などを楽しみました。

 2日目は、中部国際空港、名古屋港水族館、リニア鉄道館を見学し、帰校する予定です。

6月10日

 朝の学習は、学級の時間でした。この時間を利用し、1年生と6年生が交流をしました。1年1組と6年1組は体育館に集まり、ドッジビーところがしドッジボールを楽しみました。

6月9日

 全校音楽が体育館で朝行われました。音楽会で全校で合唱する曲「歌よありがとう」の練習をしました。5,6年生が低音のパートを歌い、1年〜4年生の高音のパートと合わせました。今朝は、主に1番の歌詞を何度も練習しました。

6月8日

 音楽の時間に、1年生は鍵盤ハーモニカの練習をしました。鍵盤ハーモニカの授業は2時間目になります。1年生はまだ上手に演奏することはできませが、これからいろいろな曲に挑戦する予定です。

6月5日

 昨日あさがおの種まきをした1年生は、今日、その時の様子をコンピュータを使ってまとめました。使ったソフトは、「スタディノート」です。コンピュータの操作にまだなれていない1年生でしたが、昨日撮った写真を画面に挿入し、ブラシでまわりに色をつけて「あさがおにっき」1ページ目を完成することができました。

6月4日

 1年生は生活科の時間を使い、朝顔の種まきをしました。教室で先生から種のまきかたを教えてもらった後、ベランダ下の畑に移動し、一人一人が昨日準備した土の入った鉢の中に種を5粒まいていきました。これから毎日、水やりをしながら、朝顔の観察をしていきます。

6月3日

 今朝の全校活動は、校長講話でした。今週金曜日まで行われているあおば読書旬間に関係して、「本の楽しみ」というテーマで、校長先生が小学校時代に夢中になって読んだ何冊かの本の紹介がありました。

6月2日

 5年生は、総合的な学習の時間を使い、稲作の学習をしています。今日の1時間目から3時間目にかけて、先日田おこしをした近くにある学校の田んぼに行き、クラスごとに田植えをしました。たんぼの中に転ばないように入った子ども達。足をとられないように一列に並んだ子ども達は、指導員の方の指示に従い、少しずつ苗を上手に植えていきました。

6月1日

 先週から今週の5日まで、読書旬間が行われています。今朝の全校活動は、全校朝読書でした。子ども達は、それぞれの学級で、朝の20分間静かに本を読んでいました。また、図書館では、いつものように本の読み聞かせが行われ、子ども達は、楽しそうに図書館の先生の話を聞く姿が見られました。

5月30日

 環境整備作業が、午前中多くの保護者、職員の協力により行われました。暑い日差しの中でしたが、学校の内外の環境をよくするため、校庭やその周り、プールサイトなどそれぞれの作業場所でおよそ90分間作業が行われました。

5月29日

 5.6時間目に、音楽鑑賞教室が体育館で行われました。今年の演奏は、東京吹奏楽団27名による演奏会でした。全員で歌う「ビリーブ」、アフリカの楽器を取り入れ、会場全体で盛り上がった「アフリカンシンフォニー」などたくさんの素晴らしく楽しい演奏を聴くことができました。子ども達は生の迫力あるプロの演奏にとても感動し、楽しい1時間を過ごすことができました。

5月28日

 6月16日のプール開きを前に、午前中6年生がプール清掃を行いました。6年生は、水着になり、第1プールと第2プールに分かれてデッキブラシを使いプールの汚れを一生懸命落としていました。4時間目が終わる頃には、すっかり汚れを落とした水色のきれいなプールになりました。

 

5月27日

 今日から6月5日まで、「あおば読書旬間」が行われます。この旬間中、お昼の放送で先生の読み聞かせ、おすすめの本の紹介、なかよし読書、本に出てくる料理の登場などたくさんのイベントが計画されています。今朝はそのイベントの一つとして、図書委員による本の読み聞かせが体育館で行われました。体育館に集まった全校の友達の前で、スクリーンに映し出される映像を使い、図書委員の友達が一人一人本のページを読んでいきました。

 

5月26日

 今年度の春の遠足は全校一斉に行わず、学年ごとに計画を立て実施することになっています。1年生と2年生は今日遠足を行いました。1年生の目的地は台城公園、2年生の目的地は、むらやま公園です。初夏のような暑い陽気の一日になりましたが、子どもたちはそれぞれの目的地で楽しく過ごすことができました。

 

5月25日

 今年度2回目の参観授業がありました。4時間目の参観授業の前には、給食の試食会、授業の後には、学校保健協議会や学年・学級懇談会が行われました。参観授業では、お家の方が見ている中、少し緊張気味の様子でしたが、子ども達は元気に授業に参加していました。

 

5月22日

 松川中央小学校の子どもたちは、遊ぶことも大好きです。天気のよい20分休みや始業前には、たくさんの子どもたちが校庭に出て、ボール遊び、なわとび、鉄棒、ブランコ遊びなどを楽しんでいます。今日も20分休みになると、青空の下、たくさんの子ども達が校庭に出て遊ぶ姿が見られました。

 

5月21日

 6年生が修学旅行の計画休業でしたが、1年生から5年生が朝校庭に整列してラジオ体操第1の練習をしました。伸ばすところや曲げるところを意識して部分的に練習した後、最後に音楽に合わせて1回通して体操しました。

 

5月20日

 1年生は、2時間目の生活の時間に、さつまいもの苗を植えました。始めに昇降口前で先生から苗の植え方を聞いた後、畑に移動しました。子ども達はマルチの敷いていある畝に一人一人穴を開け、その中にさつまいもの苗を慎重に一人1本植えていきました。今日から水やりの活動が毎日続きます。

 

5月19日〜20日

 修学旅行1日目。朝6時学校集合。6年生全員がバスに乗り、一路東京へ。最初の見学場所は、国会議事堂です。続いて科学博物館を見学し、スカイツリーに向かいました。旅行隊は予定より少し早めに行動し、無事に1日目の宿に到着しました。

 修学旅行2日目。宿泊先のホテルを出発し、最初に向かった場所は、東京キッザニアです。子ども達は、キッザニアの広いフロアーの中を自由に散策し、いろいろな職業を体験することができました。午後は東京タワーへ行き買い物を楽しみました。お土産をいっぱい手にした子ども達は、予定通り帰路につきました。

 

5月18日

 松川中央小学校の図書館の時間は、どのクラスも毎週1時間確保されています。この時間は、司書の先生の読み聞かせの時間や自由に本を読む時間となります。今日の2時間目は、1年生の一つのクラスが図書館に訪れました。そして、司書の先生の本の読み聞かせを静く姿が見られました。

5月15日

 その週に児童会委員会があった金曜日の朝の活動は、児童会連絡の時間になります。高学年の子ども達は、それぞれの姉妹学級へ行き、必要な児童会の連絡を行います。今週は火曜日に児童会があったので、今朝は、児童会連絡の時間になりました。写真は、6年生のお兄さん、お姉さんの話を聞いている、1年生の様子です。

5月14日

 今朝の全校活動は、全校運動でした。校庭に全校の子ども達が集まりかんたんな準備体操をした後、体育委員会の人たちがオニになり、こおりおに遊びを全校で楽しみました。

5月13日

 朝は校長講話が体育館で行われました。松川町がくだものの町であることに関連して、学校に植えられているりんごやなしなどの木についての話や松川中央小学校の校章はなしの花をデザインしたものであるということをお話されました。

5月12日

 朝の全校活動は、全校音楽でした。今月末に行われる音楽鑑賞教室で歌ううた、「ビリーブ」の練習をしました。今朝は、一番を中心に練習しました。

5月11日

 1年生は、学校から歩いてすぐの所にある「城山」へ、春遊びに行ってきました。今の時期、「城山」にはきれいなツツジがたくさん咲いています。初夏を思わせる少し暑い日差しの中でしたが、子ども達は2列に上手に並んで、城山まで元気に歩いて行きました。城山では、基地作り、おにごっこ、生き物探し、植物集めなどをして思い思いに春遊びを楽しみました。

5月8日

 昨日に続き、1年生は「こいのぼり」作りをしました。この日に作ったのは、昨日とは違い、一人ずつ作った小さなこいのぼりです。はじめに、一人一人がクーピーやくれよんでこいのぼりの絵に色をつけ、次に線に沿って切り、最後に組み立てました。一人一人色の違うきれいなこいのぼりがたくさん出来上がりました。

5月7日

 大型連休明けの木曜日です。1年生は、それぞれの教室で「大きなこいのぼり」作りに挑戦しました。この日作ったこいのぼりは、画用紙を張り合わせ、横約3m、縦約70cmの大きさにした紙に、カラフルな手形をたくさん押して作りました。とてもきれいなうろこのある、大きな2匹のこいのぼりが出来上がりました。

5月1日

 第1回交通安全教室が行われました。1時間目は、3、4年生。2時間目は、1、2年生。3時間目は、5、6年生がそれぞれ決められたコースを歩き、正しい横断の仕方などを学習しました。

4月30日

 朝の全校活動は、全校運動でした。今年度2回目となる今朝の全校運動は、体操の隊形に整列する練習の後、ラジオ体操第1を行いました。1年生にとっては小学校に入学して初めてのラジオ体操でしたが、曲げるところや伸ばすところのポイントを意識しながら上手に体操することができました。

4月28日

 2時間目に、今年度1回目となる避難訓練が行われました。今回は、家庭科室付近から出火を想定した避難訓練です。「訓練火災・・・」の放送を静かに聞いた子ども達は、「・・・校庭に避難せよ」の合図で廊下に整列し、迅速に黙って校庭の忠魂碑の前に整列しました。「お・か・し・も」(おさない、かけない、しゃべらない、もどらない)をしっかり守って避難できた子ども達でした。

4月27日

 まだ、4月の下旬ですが、今日は季節を先取りするような、暑い一日となりました。1年生は、体育の時間に校庭に出て、整列の練習をした後、しっぽとりゲームをして体を動かしました。赤組と白組に分かれ、グランドの中を元気に走り回る姿が見られました。

4月24日

 3時間目に第1回児童総会が体育館で行われました。前期委員会の活動内容がそれぞれの委員会より発表され、活発な質疑応答が行われました。その後、各委員会の活動内容が拍手により承認されました。最後に校長先生のお話を聞き、児童総会が終わりました。

4月23日

 4月3日に入学した1年生は、今週の火曜日から全校の清掃時間に合わせ清掃を行っています。写真は、清掃3日目となる今日の姿です。今日も、全校で取り組もうとしている「無言清掃」を意識しながら、上手に雑巾掛けができていました。

4月22日

 朝から天気も良く、春本番の1日になりました。今日は、1年生全員が、1、2時間目に学校の近くにある「城山」へ春さがしに行きました。長い階段を一歩ずつゆっくり歩き城山に着いた子ども達は、先生の話を聞いた後、自由にそれぞれの「春」を楽しみました。

4月21日

 最近、天候不順が続いていましたが、今日は久しぶりの青空が覗く穏やかな春の日となりました。この青空を待ちかねていたように、子ども達は朝から校庭に出て、元気に遊んでいました。

 体育の授業でも、グランドに出て子ども達が元気に走り回る姿が見られました。写真は、1年生が2時間めにグランドに出て、しっぽとりゲームをしている様子です。

4月20日

 今日から家庭訪問が始まりました。この家庭訪問は、明日の火曜日を除いて来週の月曜日まで5日間行われます。

 家庭訪問第1日目はあいにくの雨となってしまいました。写真は、3時間で授業を終え、雨の中、傘をさして1時過ぎに下校する子ども達の姿です。

4月17日

 今日は、平成27年度初めての授業参観日でした。参観授業は、4時間目です。4時間目の授業が始まる前から、たくさんの保護者のみなさんが子ども達の授業の様子を参観に訪れていました。

 参観授業の後に、校長講話が体育館でありました。その後学年・学級懇談会を行い、参観日の1日が終わりました。

4月16日

 今年度初めての、全校運動がありました。昨日まで続いていた雨も上がり、晴天のグランドに、1年生から6年生までの子ども達が集まりました。今朝の全校運動は、整列の練習を中心に行いました。初めて整列する1年生も上手に整列することができました。

4月15日

 児童会主催の「1年生を迎える会」が3時間目に体育館で行われました。まず、大きな拍手の中、音楽に合わせ1年生が6年生に連れられて入場してきました。次に、児童会会長のあいさつがあり、続いて6年生の出し物がありました。その後、全校で「じゃんけん列車」をしました。最後に校長先生のお話をお聞きして1年生が退場し、会が終わりました。

4月14日

 今年度1回目となる全校音楽が、体育館で行われました。今朝の全校音楽には、入学したばかりの1年生も参加し、松川中央小学校の校歌を歌いました。 また、全校音楽の前には、今年度児童会委員会の3役の紹介と今年度の児童会スローガン「明るいあいさつ、協力しあえる中央小」の発表がありました。

4月13日

 1年生は朝からあいにくの雨降りのため、予定されていた「はるさがし」はできませんでしが、コンピュータ室で入学以来初めてのコンピュータの学習をしました。お絵かきソフトを使って、四角や丸を描いたり、スタンプ機能を使っていろいろな絵を貼り付けたりして楽しくお絵かきをすることができました。

4月10日

 1年生は生活科の学習で、春さがしに学校の近くにある田んぼにいきました。田んぼには一面に、ナズナの白い花が咲き乱れていました。子どもたちは、田んぼに咲くたくさんの花の中で春をいっぱい見つけることができました。

4月9日

 1年生は今日から給食が始まります。初めての小学校の給食でしたが、とても上手に準備することができました。初めての給食、おいしくいただきました。

4月8 日

 1年生の集団下校3日目でした。冬に戻ったような雪の舞う寒い一日となりましたが、元気に下校する子どもたちの姿が見られました。

4月7日

 1年生は学年集会をコンピュータ室で行いました。担任や担当の先生の紹介の後、「さんぽ」の歌をみんなで元気良く歌いました。

4月6日

 1年生は交通安全をしっかり身に付けるため、今日から3日間、集団で下校しています。3時間で授業を終えた、子どもたちは、車に気をつけながら下校していました。

4月3日

 平成27年度の入学式と始業式が行われました。79名の新しい1年生が入学し、1学期がスタートしました。

 

 

☆ H26年度の「今日のできごと」は、こちら からご覧ください。

☆ H25年度の「今日のできごと」は、こちら からご覧下さい。