今日のできごと(H26)

11月19日

 20分休みに、避難訓練を行いました。今回の避難訓練は、子どもたちには事前に連絡をしなかったため、多少混乱することを予想していたのですが、子どもたちは緊急放送を静かに聞き、迅速に校庭に避難することができました。避難訓練の後半は、煙体験をしました。

10月29日

 持久走大会がさわやかな秋空の下実施されました。2時間目は、3,4年生、3時間目は1,2年生、4時間目は5,6年生がピストルを合図にスタートしました。多くの保護者の方に応援してもらい、がんばってそれぞれのコースを走る抜ける子どもたちの姿が見られました。

10月3日

 秋の交通安全教室が校庭で行われました。2時間目は、低学年、3時間目は、高学年の子どもたちが、天龍自動車学校の先生による内輪差の体験、ダミー人形による衝突実験などを見ました。

9月20日

 松川中央小学校大運動会が盛大に開催されました。入場行進に続き、開会式、全校体操、かけっこ,綱引き等それぞれの学年、連学年の競技種目が、子どもたちや地域,保護者の人達の声援の中、予定通りに行われました。子どもたちは、力一杯、心と力を合わせてそれぞれの競技をがんばっていました。最後の種目は、6年生の組体操「成長」でした。6年間の成長を組体操で見事に表現することができました。

9月17日

 今週の土曜日は、運動会が行われます。毎日運動会に向けて、がんばって練習している子どもたちです。

 今日は、運動会を前に,事前練習が校庭で行われました。ラジオ体操や一年生のかけっこ、3,4年生の綱引きや大玉送りを本番と同じように練習しました。

8月26日

 あいにくの天候となってしまいましたが、予定通り、水泳参観、水泳記録会を第1プール、第2プールで行いました。時々雨の降る中、たくさんの保護者が参観や応援に駆けつけてくれました。子ども達は、今までの学習の成果をお家の方に見てもらおうと、がんばって泳いでいました。(写真は、6年生の記録会の様子です。)

8月21日

 今日から85日間の長い2学期がスタートしました。1時間目には、体育館で2学期の始業式を行い、3年生と5年生の代表の児童が作文発表をしました。その後、校長先生のお話をききました。

7月23日

 1学期終業式が1時間目にありました。始めのことばの後、6年生の代表が、1学期がんばったことを全校の前で発表しました。その後、校長先生のお話を聞き、校歌を歌って終わりました。

 中央小学校は、明日から8月20日まで夏休みになります。

 

7月3日

 校内音楽会が体育館で行われました。この日に向けて、毎日一生懸命練習を重ねてきた子どもたちです。地域の方やお家の人の前で、心を一つにしたきれいな歌声や迫力ある楽器の演奏を発表することができた子どもたちでした。

6月24日

 今週月曜日から健康旬間が行われています。この旬間中、歯みがきチェックや生活リズムカードの記入などが行われます。

 今朝は、保健委員会による、健康旬間に関係した○×クイズを行いました。○だったら紅白帽子を赤に、×の場合は白にかぶりなおし、委員の子どもたちが出題するクイズに,全校のこどもたちは楽しくこたえていました。

6月19日

 今朝は、全校の児童が体育館に集まり、プール開きを行いました。はじめに、係の先生からプールの使用についてのお話を聞きました。次に、各学年の代表の子どもたちがステージ前に立ち、今年度がんばることを発表しました。最後に,校長先生のお話を聞いて、プール開きが終わりました。

6月3日

  6月17日のプール開きに向けて、6年生がプール清掃をしました。1時間目からごみやどろなどでいっぱいになった緑色のプールの中にヘルメットをかぶった子どもたちが入り、デッキブラシを使って、一年間の汚れを落としました。暑い日差しの照りつける中、みんなでがんばって掃除をしました。そのおかげで、4時間目には、とてもきれいなプールに生まれ変わりました。(写真左下)

5月28日

 今週月曜日から「あおば読書週間」が行われています。今朝は、「読書は心の栄養の木」というテーマで、外部講師の鋤柄郁夫先生のお話を聞きました。子どもたちに読んでもらいたい本がスクリーンにたくさん紹介されました。

5月26日

  5月の参観日が行われました。掃除が終わった後の,4時間目には、今年度はじめての参観授業がありました。その後、体育館で学校保健協議会が行われました。慈恵園園長、貝原豪先生による「子どものやさしさはどこからくるのでしょう」の講演にたくさんの保護者の方々が聞き入っていました。

5月22日

 修学旅行2日目。最初の見学場所は、キッザニアです。キッザニアに一番に入った子どもたちは、あらかじめ立てた計画に沿ってさまざまな職業体験をしました。およそ5時間近くをキッザニアで過ごした子どもたち。その間、たくさんの職業体験ができました。東京で最後に訪れた場所は、東京タワーです。ここのお土産屋さんで、たくさんのお土産を買うことができた子どもたちです。東京タワーを最後に,帰路につき、7時頃に学校に到着し2日間の修学旅行が無事に終わりました。

5月21日

 修学旅行1日目。朝5時40分に学校に集合した6年生の子どもたちは、体育館で出発の会を済ませ、バスに乗り一路東京に向けて出発しました。途中、SAに3回立ち寄り、東京に入りました。最初の見学地は国会議事堂です。衆議院の中を見学した後、雨の中での記念撮影。その後、月島のもんじゃ焼きを体験し昼食としました。次に、上野の国立科学博物館を見学し、最後の見学地東京スカイツリーに到着しました。残念ながら、強風のためエレベーターが止まってしまい展望デッキまで上ることができませんでしたが、代わりにすみだ水族館を見学しました。その後、ホテルに到着し、一日目が終わりました。

5月9日

  春の遠足が朝から晴天の中実施されました。お弁当を持ち、それぞれの学年の目的地に向かって、元気に歩いた子どもたちです。写真は、6年生の遠足の様子です。6年生は、小八郎岳(標高1470m)目指して、往復約14kmの山道をがんばって歩きました。

5月2日

 春の交通安全教室が校庭と学校周辺の道路を使い行われました。5,6年生は、3時間目に校庭に集まり、学校のまわりの道路を使って歩行練習をしました。また、校庭で順番を待っている子どもたちは、自転車の乗り方について警察の方から指導を受けていました。

5月1日

  今年度初めての全校運動が8時15分から校庭で行われました。今朝は、整列の仕方や体操の隊形に広がる練習をした後、軽い運動をしました。

4月28日

 インフルエンザのため延期になっていた、児童会主催の1年生を迎える会が体育館で行われました。1年生が6年生に連れられて体育館に入場した後、中央小レンジャーによる呼びかけやじゃんけん列車、スローガンの紹介など楽しく行われました。

4月25日

  2時間目に、第1回児童総会が体育館で行われました。始めのことば、児童会の歌の後、話し合いが行われ、それぞれの委員会に活発な質疑応答が行われました。

 今年度の児童会スローガンは「あ・い・う・え・お ができる中央小」です。あいさつ、いじめなし、廊下歩行、エコ活動、無言でおそうじを目標に一年間の活動が始まりました。

4月18日

 インフルエンザのため、予定されていた4時間目の参観授業は中止となりましたが、校長講話と学年・学級懇談会は予定をすこし早め実施されました。写真は、体育館で行われた校長講話の様子です。

4月15日

 6年生は、来月21日と22日に東京方面に就学旅行に行きます。今日の6時間目は、修学旅行の第1回係会を行いました。それぞれの係の活動目標と活動内容の確認を行いました。

4月4日

 新しい校長先生の着任式と平成26年度入学式、一学期始業式が行われました。 入学式では、新1年生84名が、松川中央小学校のなかま入りをしました。

 松川中央小学校では、今日から1学期が始まります。

 

 H25年度の「今日のできごと」は、こちら からご覧下さい。