3月18日

 多くのご来賓、保護者が見守る中,平成28年度卒業証書授与式が体育館で挙行されました。107名の6年生が松川中央小学校を巣立っていきました。その後、離任式があり、19名の先生とお別れしました。

3月17日

 1時間目に、3学期終業式が体育館で行われました。始めのことばの後、4年生の代表による、作文発表がありました。次に,校長先生のお話を聞き、最後に校歌を歌い式が終わりました。

3月15日

 今週の金曜日は3学期の終業式があります。あと少しで終わる3学期を楽しもうと、校庭では朝から元気に遊ぶ子ども達の姿が見られました。

3月14日

 全校音楽がありました。細かな部分を繰り返し練習した後、最後に通して歌いました。今週の土曜日の卒業式本番に向けて仕上げの練習に入っていきます。

3月8日

 昨日に続き、朝の活動は全校音楽でした。今朝も、卒業式に歌う歌の練習をしました。今朝は、「卒業式の歌」を全校で練習しました。

3月7日

 朝の活動は全校音楽でした。今朝も、卒業式に歌う歌の練習をしました。始めに国歌「君が代」の練習をした後、中央小学校の校歌の練習をしました。

3月6日

 2年1組では、国語の授業で、回文さがしをしました。タブレット端末を各班用意し、おもしろそうな回文を見つけてノートに写していきました。

3月3日

 3、4時間目に、新児童会主催の「6年生を送る会」が、体育館で行われました。最初に6年生が入場し、新児童会長のあいさつの後、それぞれの学年の出し物が発表されました。4年、1年、3年、2年、5年の順番で発表があり、最後は6年生の発表が行われました。その後、くす玉割りを行い「6年生を送る会」が終わりました。

3月2日

 全校音楽がありました。今朝の全校音楽は、6年生がステージ前に並ぶ卒業式の隊形になり、卒業式の歌の最初の部分と最後の部分を全校で練習しました。

3月1日

 2年1組では、図工の授業で「しんぶんしとなかよし」という単元の授業を、3、4時間目に教室で行いました。この授業は、新聞紙を並べたり、破いたり、丸めたりして作りたいものを自由に作る授業です。授業が始まると子ども達は思い思いに新聞紙を使っていろいろなものを楽しそうに作っていました。

2月28日

 全校音楽がありました。インフルエンザの影響で、クラスごとに行ってきた「卒業式の歌」の練習でしたが、今朝は、1年生から5年生が体育館に集まり、練習しました。最初に、1、2年生の歌を歌った後、3、4、5年生の歌の練習をしました。

2月24日

 5時間目に地区児童会が行われました。春休みの生活や地区行事について話し合いが行われました。それぞれの地区の評議員の方も参加され、春休みに行われる行事の内容について決めていました。

2月23日

 2年生の算数は、「はこの形」の単元に入っています。今日は、箱作りをしました。縦6cm、横8cm、高さ3cmのはこを作りました。

2月22日

 5時間目に今年度最後となる児童総会が、体育館で3年生から6年生が集まる中、開催されました。それぞれの委員会の活動報告と反省が討議された後、新役員の紹介が行われました。

2月21日

 インフルエンザがなかなか終息しない中央小学校ですが、元気な子ども達は、寒い朝でも外に出て遊んでいます。今朝も、サッカーや縄跳び、滑り台遊びを楽しむ元気な子ども達の姿が校庭に見られました。

2月20日

 先週の金曜日に図書館の貸し出しが終了し、今週から閉館になります。閉館になっても、図書館の授業は引き続き行われます。2時間目は、2年1組が図書館の授業をしました。司書の先生に読み聞かせをしてもらった後、図書館の本を自由に読んで1時間が終わりました。

2月17日

 1、2年生の参観日でした。今まで学習してきた内容を、学習発表会の形で発表しました。2年生は、生活科の授業で作った「大きくなった、ぼく・わたし」から、親へ感謝のメッセージを朗読しました。

2月16日

 インフルエンザに罹る児童が増えている中、元気な子ども達は今朝も校庭でサッカーを楽しんでいました。現在中央小学校では、複数の学級がインフルエンザのため、学級閉鎖になっています。

2月9日

 朝から小雪が降利続く1日となりました。朝の始業前から校庭に出て、積もった雪で元気に遊ぶたくさんの子ども達の姿が見られました。

2月7日

 2年生の算数は、10000までの数の学習に入りました。1組では、10000個近い、どんぐりの数を数える方法を考え発表しました。

2月6日

 連休明けの月曜日、昨日に降った雪と雨の影響で、グランドは水の入った田んぼのようになってしまいました。そのため、今朝のグランドには、子ども達の遊ぶ姿は見られませんでした。

2月2日

 平成29年度の児童会会長を決める立ち会い演説会と投票が5時間目に行われました。当初体育館で行われる予定の演説会は、インフルエンザ蔓延を防ぐため、急遽校内放送により行われました。放送によるそれぞれのクラスの立候補者の演説の後、体育館で投票が行われました。

1月31日

 寒い季節は、体育館で体育をする日が増えています。多くの学年で今学習しているのは、跳び箱とマット運動です。3時間目は2年生が体育館を使用しました。時間いっぱいマット遊びや跳び箱遊びを楽しみました。

1月27日

 1年生は生活科の授業でたこ作りをしています。3時間目に、校庭に出て自分たちで作ったたこを使ってたこあげを楽しみました。凧糸を持って、校庭を元気にかけ回る子ども達の姿が見られました。

1月26日

 2年生は、生活科の授業でお正月の遊びをしています。1組では、今日の3時間目に、コマ回しとオリジナルかるたを使って、かるたとりを楽しみました。

1月25日

 この冬一番の冷え込みとなった松川町です。校庭からは、白く雪に覆われたきれいなアルプスの山脈を見ることができました。

1月24日

 全校音楽がありました。今朝は、合唱班と金管バンドの発表がありました。今日の発表で、6年生は活動を終了することになります。

1月23日

 2年生は生活科の授業で、正月遊びをしています。1組では、オリジナルかるた作りに挑戦しています。今日の3、4時間目を使い、ラミネーターを使い、班ごとにオリジナルかるた作りをしました。

1月20日

 4、5、6年生は、駒ヶ根高原スキー場へスキー教室に行きました。雪が舞う中でしたが、思いっきりスキーを楽しむことができました。

1月18日

 2年1組では先週に続き,「折り紙でお正月」の授業をしました。タブレットで折り方を調べながら、たくさんの作品ができ上がりました。

1月17日

 最近の厳しい冷え込みで、プールの水が一面氷に覆われました。この寒さの中でも、朝から元気に校庭で遊ぶ子ども達です。

1月16日

 2年1組では,2年1組オリジナルかるた作りを生活科の授業で行っています。今日の3,4時間目に、クラスの子ども達が協力して、絵札と字札の作成をしました。絵を描く人、色をつける人、字を書く人それぞれ分担してかるたを作ることができました。

1月13日

 昨晩から降り続いた雪が校庭に積もりました。朝から子ども達は元気に校庭に出て、雪合戦などの雪遊びを楽しんでいました。

1月12日

 2年1組では,生活科の授業で「折り紙でお正月」をテーマに、お正月に関係する折り紙の作品を作りました。各班にタブレットを1台ずつ用意し、ネット動画などを使い折り紙作品を作っていきました。扇子やだるま、鳥居、門松などの作品ができ上がりました。

1月11日

 8日に降った雪が溶け、今朝の冷え込みで校庭はスケートリンクのようになってしまいました。このような状態の中、子ども達は,朝や20分休みに、凍ったところへ集まり、氷滑りを楽しんでいました。

1月10日

 冬休みが終わり、今日から3学期がスタートしました。2時間目は、3学期の始業式が体育館で行われました。始めに1年生と5年生による作文発表がありました。その後、校長先生のお話を聞き、校歌を歌い式が終了しました。

12月27日

 2時間目に、2学期終業式が体育館で行われました。始めの言葉の後、2年生の作文発表がありました。その後、校長先生のお話を聞き、最後に校歌を歌い式が終わりました。

12月26日

 後2日で、2学期が終了します。今日の5時間目は、全校で大掃除(特設清掃)をしました。写真のように、普段の清掃ではできない、ゴミ箱の中や下駄箱の清掃も行いました。

12月22日

 クリスマスを前に、2年生の教室の廊下には、クリスマスに関係したいろいろな作品が展示されています。1組の作品が今日廊下に展示され、すべてのクラスの作品の展示が完了しました。

12月21日

 2年1組では、生活科の授業で、「折り紙でクリスマス」という学習をしました。折り紙を使って、クリスマスに関係するものを製作する授業です。子ども達は、タブレットパソコンに映し出される、折り紙の折り方の映像を見ながら、クリスマスツリーやサンタ、星などの作品を次々に作っていました。

12月20日

 今日から2学期末清掃週間が始まりました。清掃の時間には、どの教室も、普段できないところを中心に清掃に取り組む子ども達の姿が見られました。

12月19日

 2年2組で、3時間目に全校研究授業が行われました。教科は特別活動です。休み時間に使ったサッカーボールの片づけ方についてみんなで話し合う活動が行われました。話し合いでは、たくさんの活発な意見が出されていました。

12月16日

 昨日の6時間目が児童会委員会の時間だったため、今朝の全校活動は、児童会連絡の時間になりました。高学年の子ども達が、姉妹学級の低学年の教室に行き、委員会ごとに、連絡する内容を発表していました。

12月15日

 朝の全校活動は、全校運動でした。今朝も冷え込みが厳しく、寒い朝でしたが、全校の子ども達は元気に校庭に出て、クラスごとに縄跳びをしました。クラスによっては、大縄跳びをしたり、短縄で一人一人で跳んだりしておよそ15分間縄跳びを楽しみました。

12月14日

 2年生は、11月から12月にかけて、学校の近くにある老人ホーム「コスモス松川」へ行って交流をしています。すでに、2組と3組は交流を済ませ、今日は最後の1組が交流会を行いました。歌を歌ったり、鍵盤ハーモニカの演奏をしたり、手遊びをしたりしておよそ1時間楽しく交流することができました。

12月13日

 朝の全校活動は、全校音楽でした。今朝は、金管バンドのみなさんによる演奏発表会が行われました。クリスマスソングや交歓発表会で発表した曲などを全校の前で演奏しました。

12月12日

 この冬一番の冷え込みとなった松川町です。今朝の最低気温は、氷点下5度近くまで下がりました。写真は、今朝の始業前の校庭の様子です。寒さに負けず、元気に遊ぶ子ども達の姿が見られました。

12月9日

 5時間目に、地区児童会が地区ごとに分かれ、それぞれの会場で行われました。今日の地区児童会では、冬休みの過ごし方の確認や地区行事の計画を立てました。

12月7日

 最低気温が氷点下となった今朝ですが、いつものように朝から元気な子ども達の姿が校庭で見られました。最近では、低学年の子ども達は、校庭の南側で縄跳び遊びを楽しんでいます。今朝もたくさんの子ども達が寒さに負けず、校庭に出て、元気に大縄跳びや短縄跳びを楽しんでいました。

12月6日

 今週、「さざんか読書旬間」は後半に入っています。この旬間中、本の読み聞かせ隊のみなさんによる絵本の読み聞かせが、毎朝たくさんの教室で行われています。今朝も、8時15分からおよそ15分間、それぞれの教室で絵本の読み聞かせが行われました。それぞれの教室の中では、静かに絵本の朗読を聞く子ども達の姿が見られました。

12月5日

 2年生は、11月と12月に、学校の近くにある老人ホーム「コスモス」へ行き、おじいさんやおばあさんと交流しています。2組と3組の交流はすでに終わり、1組の交流会は14日に予定されています。この交流会に向け、3、4時間目を使って、おじいさんやおばあさんに贈るプレゼント作りをしました。今日の2時間でたくさんのプレゼントが出来上がりました。

12月2日

20分休みから4時間目にかけて、後期児童会主催の「けやき集会」が行われました。それぞれの会場には、各委員会が企画したイベントを楽しむ子ども達の姿が見られました。

12月1日

5時間目に、大会議室で、2年生対象の「お楽しみ読書会」が行われました。この会は、さざんか読書旬間のイベントの一つとして「絵本読み聞かせ隊」のみなさんにより行われたものです。 始めに、大型絵本の読み聞かせがありました。次に、紙芝居を行い,その後エプロンシアターによる「おおきなかぶ」とパネルシアター「おはようクレヨン」がありました。 およそ45分のお楽しみ会でしたが、子どもたちは、楽しく夢中になってお話を聞くことができていました。

11月29日

今日は最低気温が氷点下となり、冬の到来を感じさせる朝を迎えました。この寒さも気にせず、たくさんの子ども達が朝から元気に校庭で遊んでいました。最近では、校庭で縄跳びをする子ども達が増えています。今朝もたくさんの子ども達が短縄跳びや大縄跳びを校庭で楽しんでいました。

11月28日

さざんか読書旬間1日目。朝の全校活動は今日から2週間全校読書になります。今朝は、地域のボランティアの方による絵本の読み聞かせがありました。また、図書館近くの階段の壁には、「先生たちのオススメ本」が紹介されていました。

11月25日

朝、児童集会が体育館で行われました。今朝の集会は、図書委員会による読み聞かせと、来週の月曜日から実施される「さざんか読書旬間」についての話がありました。今回の読書旬間中には、貸し出しシール、お話に出てくるメニュー給食、朝の読み聞かせなどたくさんのイベントを予定しています。

11月24日

11月としては、珍しい大雪となりました。校庭は、未明からの雪で真っ白。少し早い雪に、子ども達は大喜びです。朝からたくさんの子ども達が校庭に出て、雪が降る中、雪投げなどの雪遊びを楽しんでいました。

11月22日

11月参観日がありました。今日の参観授業は、今、行われている「なかよし旬間」に関連して、人権教育の授業をそれぞれの教室で行いました。4時間目の授業参観の後は体育館で人権教育講演会が行われました。「ともに歩もう 明るく 楽しく 〜感じ・考え・行動しよう〜」を演題に、南信教育事務所の、桐山先生による講演会が行われました。

11月18日

下伊那郡情報・視聴覚教育の大会が本校と松川中学校を会場に行われました。中央小では、6年2組で算数の公開授業をしました。単元は「角柱・円柱の体積」です。今日は、円柱の体積を求める学習をしました。シミレーション映像を見ながら、円柱の体積を求めようとする子ども達の意欲的な追究の姿が見られました。

11月17日

20分休みに、避難訓練が行われました。今日の訓練は,事前に児童には知らせないで行いました。突然の緊急放送に、立ち止まって耳を傾ける児童、「校庭に避難せよ」の放送で、黙って校庭に避難する児童、校庭の集合場所では、黙って整列する児童等、緊急時にもあわてずに行動できる子ども達の姿がたくさん見られました。放送から約5分で、全員の避難が完了しました。避難場所に集合した後、校長先生のお話を聞いて避難訓練が終わりました。

11月16日

校長講話がありました。今週の月曜日から行われている、なかよし旬間に合わせ,「極楽と地獄」という話から、思いやりや感謝の気持ちを大切にして、「ありがとう」や「どうぞ」の言葉を増やしていきましょうというお話をされました。

11月15日

全校音楽が行われました。今朝の全校音楽は,今週から行われている「なかよし旬間」に合わせ、「ともだちはいいもんだ」(作詞:岩谷時子、作曲:三木たかし)を全校で歌いました。一度、通して1番から歌った後,部分的に手話を取り入れて歌いました。上手に、手話の動作をしながら歌う子ども達の姿が見られました。

11月14日

6年2組の算数の授業は,今日から「角柱・円柱の体積」の学習に入りました。第1時の本時は、立方体や直方体の体積の求め方を復習しました。1立方センチメートルの立方体のいくつ分かを使って体積を求める学習を、タブレットやコンピュータの映像を見ながら行っていました。

11月11日

前日児童会委員会があった金曜日の朝は,児童会連絡の時間になります。昨日の木曜日の6時間目は、児童会委員会の時間があったため、今朝の全校活動の時間は,児童会連絡でした。1年から3年の教室には、姉妹学級のお姉さんやお兄さんが訪れ,前日の委員会で決まった大切な連絡事項を発表していました。

11月9日

この秋、一番の冷え込みとなった松川町です。校庭から見える今朝の烏帽子岳近辺の山には、昨日降った雨が雪に変ってうっすらと白くなりました。この秋初めての冠雪が見られました。

11月8日

2年生は、午前中松川北小学校の2年生との交流会を行いました。9時20分頃バスに乗った北小の2年生は、中央小の各クラスのそれぞれの班に入り、交流が開始しました。最初に、班の中で自己紹介をした後、全員でジャンケン大会をしました。その後、昨日用意したアルミホイルに包まれたさつまいもをおきの中に入れました。焼きイモが出来上がるまでの間、全員でしっぽ取りゲームをしたり、遊具などを使った自由遊びなどをしたりして交流を楽しみました。最後は、おいしく焼けたやきいもを班ごとに集まっていただきました。およそ、2時間半の交流会をみんなで楽しむことができました。/td>

11月7日

2年生は5時間目に、明日の松川北小2年生との交流会に向けて、焼きイモ大会の準備をしました。まず、きれいに洗ったさつまいもを濡れた新聞紙で包みます。そして、さらに、アルミホイルで包んで完了です。2つの一輪車には、子ども達が準備したサツマイモがたくさん積まれていました。

11月4日

1年生は、午前中松川北小学校の1年生と交流を行いました。グランドをいっぱい使って鬼ごっこをしたり、焼きイモをしたりして楽しく交流できました。

11月2日

朝、全校音楽がありました。今朝の全校音楽は、来週6年生が参加する「郡市連合音楽会」で発表する歌を全校で聞きました。6年生が歌い終わった後、合唱班2名の児童が感想を述べました。その後、校長先生のお話を聞いて全校音楽が終わりました。

10月31日

休み明けの月曜日の朝の全校活動は、全校読書です。今朝の全校読書は、1、2年生の教室に地域ボランティア「本の読み聞かせ隊」の人たちが訪れ、絵本の読み聞かせをしてくれました。読み聞かせ隊の方のお話に熱心に耳を傾ける子ども達の姿が見られました。

10月28日

中央小の子ども達は、雨の日以外は毎日始業前から元気に校庭に出て遊んでいます。今朝の校庭にもたくさんの子ども達がサッカーやうんてい、鉄棒、滑り台などで元気に遊ぶ姿が見られました。

10月27日

2年生は、10月20日に行った、「のりもの遠足」のまとめをしています。1組では、今日の3、4時間目に、コンピュータを使って楽しかった思い出をまとめました。使ったソフトは、スタディノートです。新しいページに、かざこし子どもの森公園で遊んだ様子や、ペンダント作りの様子、電車に乗ったことや切符を買ったことなどを、写真や動画を使ってまとめることができました。

10月26日

 午前中に持久走大会が行われました。3、4年生の9時スタートから始まり、1、2年生、5、6年生の順番に男女ごとに決められたコースを走りました。さわやかな秋晴れの中、力一杯元気に走る子ども達の姿が見られました。

10月25日

 今朝は、この秋一番の冷え込みとなりました。寒くても、中央小の子ども達は元気です。朝の校庭には、たくさんの子ども達が、サッカーやうんてい、鉄棒などで楽しく遊んでいました。明日行われる持久走大会に向けて、がんばって校庭を走る子ども達の姿も見られました。

10月22日

 家族・祖父母参観日のため、土曜日の今日は、登校日でした。参観授業は、3時間目と4時間目です。1、2年生は、講師の先生をお招きして、親と子が楽しめる「親子運動教室」を体育館で行いました。3時間目は2年生、4時間目は1年生が、親子で運動を楽しみました。参観授業の後は、PTA主催の、クラス対抗綱引き大会を行いました。大きな声援の中、力一杯真剣に綱を引き合うお父さんやお母さん達の姿が見られました。

10月21日

 朝の全校活動は、全校運動でした。来週に行われる持久走大会に向け、今朝も7分間休まずに自分のペースで走ることを目標に走り通しました。

 今日の1、2時間目は、1、2年生の持久走大会に向けて本番と同じコースを学年ごと男女に分かれ試走をしました。

10月20日

 2年生は、「のりもの遠足」に行ってきました。目的地は飯田市の「かざこし子どもの森公園」です。出発の会を済ませた後、伊那大島駅から電車に乗り、飯田駅に到着しました。そして、30分ほど歩いて、「かざこし子どもの森公園」に到着しました。そこでは、クラスごと土の工房でペンダント作りをしたり、遊具で遊んだりして楽しく過ごしました。午後再び飯田駅に戻り、各自、券売機を使って伊那大島駅までの切符を買いました。子ども達にとっては、初めての体験になります。初めてのためか、おそるおそるボタンを押す子ども達の姿も見られました。10月にしては、暑い一日でしたが、子ども達にとって、思い出に残る、楽しいのりもの遠足になりました。

10月19日

 朝の全校活動は、児童集会でした。全校が体育館に整列すると、今朝の児童集会が始まりました。今朝の集会は、児童会長ら3役による後期児童会委員会役員の紹介でした。それぞれの委員会の3役は、児童会3役から名前を呼ばれて紹介されていました。

10月17日

 2年生は、今週の木曜日に行われる「のりもの遠足」に持っていくおやつを買いに、近くのスーパーまで行き、買い物を体験しました。一人の使える金額は、100円以内です。あらかじめ、買い物リストから購入予定の品物を選んで行ったので、多くの子ども達はすぐに買い物を済ませることができましたが、中には、品切れの商品があったため、どのおやつを買うか迷ってしまう子どもの姿も見られました。

10月14日

 写真は、始業前の朝のグランドの様子です。持久走大会に向け、校庭を走る子ども達、サッカーを楽しむ子ども達、登り棒で遊ぶ子ども達、すもう同好会の子ども達が練習する姿等たくさんの子ども達が、楽しく遊んでいる様子が見られました。

10月13日

 全校運動が、朝校庭で行われました。今日も前回と同じ、7分間ランニングを学年ごとに決められたトラックで行いました。子ども達は、スタートの合図で走り出しました。それぞれ自分のペースで7分間がんばって走り通す姿が見られました。

10月12日

 今朝の全校集会は校長講話でした。今朝の講話の内容は、先日発表された、ノーベル生理学・医学賞を受賞された、大隅良典先生の業績についての話と、ノーベル賞を創設したアルフレッド・ノーベルについての話でした。低学年の子ども達には少し難しい内容でしたが、校長先生のお話に静かに耳を傾けて聞いている姿が見られました。

10月11日

 2年生は、1、2時間目を使い、近くにある城山公園へ秋探しに行ってきました。城山公園に行く途中の道には、たくさんのどんぐりの実が落ちていました。秋の城山公園では、自由に遊びました。子ども達が持っていったビニール袋には、たくさんの「秋」が入っていました。

10月7日

 2年生は、5時間目に1学期から大切に育ててきた、さつまいものいも掘りをしました。子ども達は、マルチをとった畝の前に並び、一斉にいもを掘っていきました。土の中からは、大きなサツマイモがたくさん出てきました。収穫したサツマイモは、来月に行われる松川北小との交流会の際、やきいもにする予定です。

10月6日

 今朝は、全校運動がありました。26日の持久走大会に向けて、7分間のランニングをしました。低学年、中学年、高学年それぞれ校庭の決められたトラックをスタートの合図で走り出しました。7分間歩かずに自分のペースで走り続けることを目標に、楽しく校庭を走る子ども達の姿が見られました。

10月5日

 今月26日に予定されている、持久走大会に向けて、朝、体育の時間、20分休みなどでグランドを走る子ども達が増えてきました。3時間目は、2年生がグランドで持久走大会の練習をしました。20分間、自分のペースでグランドのトラックを走る姿が見られました。

10月4日

 2時間目と3時間目に秋の交通安全教室が体育館で行われました。2時間目は1、2、3年生、3時間目は4、5、6年生対象の交通安全教室でした。今回の安全教室は、自転車の正しい乗り方を教えてくれるビデオを観た後、松川町駐在所の所長さんのお話を聞きました。

10月3日

 2年1組では、5時間目に栄養教諭の先生による、題材名「育てた食べ物を全校へ伝えよう」という授業が行われました。まず、今年度クラスで育ててきた野菜のことを振り返り、その中から、さつまいもときゅうりの特性について考えていきました。次に、班ごとに分かれ、さつまいもときゅうりのよさがわかる献立づくりに挑戦しました。毎月出される献立表を参考に、それぞれの班が話し合って献立を作成し発表しました。

9月30日

 朝の活動は、今週3回目となる学級の時間でした。学級の時間は、それぞれの学級で自由に使える時間です。この時間、校庭では、マラソンや鉄棒、サッカー遊びをしている学級が見られました。

9月29日

 5、6時間目は、クラブ活動の時間でした。2時間続けて行うクラブ活動は、今日で最後となります。帰りの会を済ませた4年生から6年生の子ども達は、それぞれの活動場所に移動して、クラブ活動を楽しみました。写真は、町民体育館で活動した、卓球クラブとバドミントンクラブの活動の様子です。

9月28日

 3時間目に、2年3組で国語の研究授業が行われました。単元名は、「お手紙」です。子ども達が考えた、「お手紙」(アーノルド=ローベル作)の続きの場面を、グループごとに音読劇として発表しました。たくさんの先生が見ている前でしたが、上手に音読劇をすることができた子ども達です。

9月27日

 中央小の子ども達は、朝から元気に校庭で遊んでいます。始業前の校庭には、サッカーや遊具などで楽しく遊ぶ子どもたちの姿が見られました。また、今朝は、校庭西側にある土俵で、高学年の子ども達が、まわしをつけ、相撲をとって遊んでいる姿も見られました。

9月26日

 月曜日の朝は、全校読書です。1,2年生は地域ボランティアの方の読み聞かせがありました。黒板の前の机と椅子を移動させた教室の黒板の前に座り、低学年の子ども達は絵本の読み聞かせを楽しんでいました。

9月23日

 朝から大雨警報が出された下伊那地区です。激しい雨が降りしきる中,長靴を履いて,傘をさし元気に登校する子ども達の姿が見られました。グランドは,朝からの大雨で池のようになっていました。

9月21日

 映像は,運動会明けの小学校の朝の様子です。運動会に向けた練習が終わり,いつもの朝の賑わいが校庭に見られました。広いグランドを思い切り走り回り、サッカーを楽しむ子ども達。ブランコで遊ぶ子ども達等、運動会前の子ども達の元気な朝の校庭の様子が見られました。

9月17日

 たくさんの保護者、地域の方が見守る中,大運動会が予定通り実施されました。8時30分の入場行進をスタートに、開会式、かけっこや表現運動など午前中17種目、午後8種目の運動が行われました。結果は,1点差で白組の勝ちとなりました。赤組も白組も全力でがんばって取り組んだ運動会でした。

9月16日

 明日は、子ども達が楽しみにしている運動会です。今日の午後は,高学年の子ども達による運動会の準備が校庭を中心に行われました。5時間目が始まると,低学年の子ども達が下校する中,校庭に係りごとに高学年の子ども達が集まり全体会をしました。その後、明日の本番に向け,それぞれの係が準備していきました。

9月15日

 運動会本番まで後、2日となりました。今朝も校庭では,朝早くからリレーや応援団の練習が行われています。今朝の全校運動は,応援合戦でした。金管バンドの伴奏による「ゴーゴーゴー」の歌の練習を中心に行いました。赤、白共に大きな声が校庭に響いていました。

9月14日

 17日の運動会に向けた運動会事前練習が、8時35分から10時25分まで校庭で行われました。前半は、入場行進、開閉会式の練習、応援合戦、準備体操を行い、休憩を挟んだ後半では、1年生のかけっこ、3,4年生の綱引き、大玉送りを通して行いました。運動会本番同様に高学年の児童による各係の仕事も順調に行うことができていました。

9月13日

 朝から雨降りのため、今朝校庭で予定されていた運動会の応援の練習は、体育館で行われました。赤と白が互いに向かい合い、運動会の午後行われる応援合戦を繰り返し練習しました。赤組と白組の、元気な応援の声が体育館中に響いていました。

9月12日

 1,2,3時間目に,連学年による赤白対抗綱引きの練習をしました。1時間目は,1,2年生の綱引きの練習です。先週は体育館で綱を使わずに練習しましたので、今日が初めての綱を持っての練習となりました。赤,白、それぞれ気合いを入れて、2列で入場。「綱を持て」の合図で「1,2」とかけ声をかけ綱を持ち1回戦が始まりました。今日の練習では,2回とも白が勝ちました。

9月9日

 今朝の運動会の練習は,大玉送りです。校庭のトラックの外側に、赤、白それぞれ決められた場所に整列し、練習を開始しました。今日行った2回の練習では,2回とも白が勝ちました。

9月8日

 今朝の全校運動は,運動会の入場行進の練習をしました。心配していた雨も上がり,予定通り校庭で練習することができました。子ども達は,校庭の東側に、赤、白クラスごとに並び、金管バンドの演奏に合わせ校庭の西側に行進しました。手の振り方、足の上げ方などを注意して練習することができました。その後、体操の隊形に開く練習を1回して、今朝の全校練習は終わりました。

9月7日

 今朝の運動会の全校練習は,歌「ゴーゴーゴー」の練習でした。応援団の人達が、体育館の東側に並び、応援団の振り付けに合わせ「ゴーゴーゴー」の歌を歌いました。金管バンドによる迫力ある伴奏に合わせ、何度か練習しました。最後は、金管バンドの音に負けないくらいの大きな声が体育館に響いていました。

9月6日

 運動会に向けた練習が本格的に始まっています。今朝は、校庭で応援の練習が行われました。応援団の子ども達が、前に並んで先頭に立ち、赤、白ごとに分かれて、いろいろな応援のやり方を教えてくれました。

9月5日

 月曜日の朝の全校活動は,全校読書の時間になります。今年度から低学年の子ども達を対象に、地域ボランティア「本の読み聞かせ隊」の人達が、月曜日の朝それぞれの教室を訪れて、絵本の読み聞かせをしています。今朝も、全校読書が始まる8時15分前から黒板の前に子ども達が集まり、読み聞かせの準備をしてボランティアの方を待っていました。毎回およそ15分間の読み聞かせを楽しみにしている子ども達です。

9月2日

 2年生は,生活科の授業で、ペットボトルやトレーなどを使った船作りをしています。1組では,5,6時間目に第1プールに行き、作りたての船を浮かべて遊びました。プールサイドにたくさんの船が浮かびました。波に揺られて少しずつ動いていく船をプールサイドから追いかけていく子ども達の楽しいそうな姿が見られました。

9月1日

 今日は防災の日です。松川中央小学校では,2時間目に大地震を想定した避難訓練が行われました。まず、緊急地震速報の放送の後、子ども達は机の下にもぐり、およそ1分間揺れが収まるのを待ちました。その後、ヘルメットをそれぞれ着け、避難経路にそって校庭に避難しました。校庭で避難完了の確認をした後,校長先生からお話を聞きました。今日の訓練では,「お・か・し・も」を守って迅速に避難できた子ども達の姿が見られました。

8月31日

 校庭に設置されていたサッカーゴールがきれいに片づけられ,来月17日に予定されている運動会の練習が本格的に始まりました。今朝の校庭では,高学年のそれぞれのクラスから選出された応援団の子ども達が校庭の西側に集まり、応援合戦の練習がスタートしました。明日は、リレーの練習も開始される予定です。

8月30日

 2学期最初の全校音楽が体育館で行いました。今朝の全校音楽は,運動会で歌う、校歌と「ゴーゴーゴー」の歌の練習をしました。赤組、白組がまだ決まっていないクラスがあるため、今朝はいつもの全校音楽の並び方で練習しました。

8月29日

 2年生は,夏休みの楽しかった思い出を、クレヨンと水彩絵の具で描いています。3,4時間目は1組が楽しかった夏休みの思い出を絵に表しました。キャンプをしたこと、きれいな花火を見たこと、海水浴をしたことなど、たくさんの楽しかった思い出が表現できました。

8月26日

 松川町も他の地域と同じように、毎日残暑厳しい日々を送っています。朝から真夏の日差しが照りつける中でも、子ども達は元気に外で遊んでいます。今朝も、始業前からブランコ遊び、ジャングルジム遊び、登り棒遊びなどを楽しむたくさんの子ども達の姿が見られました。

8月25日

 5,6時間目は,2時間続きのクラブ活動がありました。多くのクラブ活動は、地域のボランティアの方をお招きし、講師として参加していただいています。今年度4回目となる今日のクラブ活動も、たくさんの地域の方を講師としてそれぞれの活動場所で行われました。写真は,町民体育館で行われた、卓球クラブとバトミントンクラブの活動の様子です。

8月24日

 今日も、真夏の強い日差しが照りつける中,水泳参観が行われました。第1プールでは,2時間目に2年生、3時間目には1年生が水泳の授業を公開しました。子ども達は,日傘を差した保護者の方が見守る中、元気に泳ぐことができていました。写真は,2時間目の2年生の水泳参観の様子です。

8月23日

 今週は,水泳参観がそれぞれの学年で行われています。真夏の日差しが照りつけた2時間目の第1プールでは、2年生、3時間目には3年生の水泳参観が行われました。子ども達ががんばって泳ぐ姿を見学するたくさんの保護者の方がプールの回りに訪れていました。写真は、3年生の水泳参観の様子です。

8月22日

 毎週月曜日の朝の活動は,全校読書です。今朝の低学年の教室には,地域ボランティア「本の読み聞かせ隊」の人達が訪れて、絵本の読み聞かせをしました。それぞれの教室の黒板の前に集まった子ども達は,読み聞かせ隊の方々の上手な絵本の朗読を楽しく集中して聞くことができていました。

8月19日

 夏休みが終わっても、まだ暑い日差しが照りつけています。この暑さの中、子ども達が楽しみにしているのは、水泳の授業です。第1プールでは、低学年の子ども達が水泳の授業を楽しく行う姿が見られました。写真は、2時間目に行った2年生の授業の様子です。

8月18日

 26日間の夏休みが終わり,今日から2学期が始まりました。朝、短時間でそれぞれの教室の掃除をした後,全校児童が体育館に集まり、2学期の始業式を行いました。最初に、児童代表2名による作文発表がありました。次に,校長先生のお話を聞きました。最後に全校で校歌を歌い始業式が終了しました。

8月5日

 夏休みのプール開放は、今日を入れて後2日となりました。今日も朝から気温が上がり,午前中から30度を超えていました。今日のプール開放に訪れた子ども達は,午前は50人、午後は114人でした。たくさんの子ども達が、低学年と高学年で分かれ,それぞれ第1プールと第2プールで水泳を楽しみました。

7月22日

 1学期の終業式が、1時間目に体育館で行われました。1学期の思い出を語る6年生の児童の作文発表の後、校長先生のお話を聞きました。最後に校歌を歌い、1学期の終業式が終わりました。松川中央小学校では、今日73日間の1学期を終え、明日から夏休みに入ります。

7月21日

 全校運動が暑い夏の日差しの中、校庭で行われました。今朝の内容は、ラジオ体操第1です。夏休みを前に、それぞれの地区で行われるラジオ体操の練習を兼ねて、全校で体を動かしました。はじめに、曲げるところや伸ばすところを確認した後、一度通して練習しました。暑くても元気な子ども達のキビキビした動きが見られました。

7月20日

 今朝は、体育館で児童集会が行われました。今日は、環境ボランティア委員会の発表です。委員の人たちがステージに立ち、これから始める「ペットボトルキャップ集め」について、クイズを交え全校に呼びかけました。夏休み明けに、たくさんのキャップが収集できるようご協力をお願いします。

7月19日

 1学期も後4日で終了となります。夏休みを前に、今日から学期末大清掃が行われます。この間、窓拭きや黒板の上、教室の隅、清掃用具庫の中など、普段できないところを普通清掃の中に取り入れて行います。写真は、2年生のあるクラスの清掃の様子です。みんな無言で一生懸命に掃除をする姿が見られました。/td>

7月15日

 2年生は、1、2、3時間目にクラスごと、下伊那口腔衛生センターの山平先生を講師に、『永久歯をむし歯にしないために』というテーマで歯科保健指導を行いました。スクリーンに映し出される映像を見ながら「どうしてむし歯になるのかな」というお話を聞いた後、実際に子ども達から採取した歯垢を使い、むし歯菌を顕微鏡で観察して見ました。その後、染め出しを使ってブラッシング指導をしていただきました。子ども達は、むし歯になってしまう原因を理解したり、正しい歯の磨き方を覚えたりすることができた有意義な1時間になりました。

7月14日

 松川中央小学校の清掃は、無言清掃です。清掃開始の音楽が始まると、それぞれの清掃場所に移動し、無言で掃除に取り掛かります。1学期も後少しとなった今日の清掃も、静かな中で行われていました。写真は2年生の清掃の様子です。清掃用具の中の清掃や流しの清掃もしっかり行う子ども達の姿が見られました。

7月13日

 4年生は,長野県庁、善光寺、諏訪湖遊覧船などを目的地に、長野見学に行ってきました。学校集合6時10分、6時20分にはバスに全員乗り込み長野県庁に向けて元気に出発しました。8時45分頃県庁に到着し、県庁内を見学しながら、案内の人のお話を聞きました。その後善光寺へ移動し、お戒壇巡りをしました。善光寺では,山門、六地蔵、仁王門などを見学し宿坊へ移動しました。宿坊で昼食を済ませた後、再びバスに乗り次の目的地、諏訪湖に向かいました。上諏訪町で諏訪湖遊覧船に乗船し最後に釜口水門を見学して帰路につきました。

7月12日

 朝の全校活動は、児童集会でした。今朝の児童集会は、ふれあい生活委員会による、「自己紹介じゃんけん列車」を行いました。普通のじゃんけん列車と違う点は、じゃんけんをする前に、学年、クラス、名前をお互い言ってからじゃんけんをすることです。はじめに、委員の人たちによるルールの説明がありました。次に、全校で「自己紹介じゃんけん列車」を行いました。じゃんけんを繰り返すうちに、次第に長い列車が出来上がっていきました。およそ15分間、全校で楽しい一時を過ごすことができました。

7月11日

 2年生は、生活科の授業で、「七夕祭り」に合わせ、天の川作りを行っています。最近学習を始めたばかりの絵具を使って、たくさんの星にきれいな色をつけそれを切り取り黒色の画用紙に貼っていきました。さらに、流れ星に願い事を書いた紙を貼っていきました。およそ2時間の授業でたくさんの星をイメージした、「天の川」が完成しました。

7月8日

 体育委員会主催の児童集会が校庭で行われました。内容は「ふえおに」です。1と2年、3年と4年、5年と6年に分かれ,それぞれ3つのコートで「ふえおに」を楽しみました。最初に、体育委員会から、ルールの説明があり、次に準備体操をしました。その後、「ふえおに」を3回行いました。朝から蒸し暑い天気となりましたが、子ども達は元気に「ふえおに」の鬼ごっこを楽しんでいました。

7月7日

 朝から暑い日差しが照りつける中、校庭で全校運動が行われました。今日の内容は,ラジオ体操第1の練習です。夏休みに入ると、それぞれの地区で毎朝ラジオ体操が行われます。その練習も兼ねて今朝は全校でラジオ体操をしました。はじめに、伸ばすところや曲げるところの練習をした後,音楽に合わせ通して一回練習しました。

7月6日

 梅雨の中休み。昨日、今日と真夏の暑さとなっています。午前8時の気温は25度、プールの水温は26度もありました。2時間目は、2年生の水泳の時間でした。暑い日差しの中、子ども達は水泳の授業を楽しむことができました。

7月5日

 3時間目に、5年1組で外国語学習の研究授業が行われ、校内の先生方がたくさん授業の様子を見に来られました。今日行った学習は、「5年1組の給食ランキングを調べよう」を課題に、"Do you like 〜 ?"のフレーズを使って友だちにインタビューする学習です。"Do you like 〜 ?"の言い方を練習した子どもたちは、いくつかのメニューを参考に、好きな主食と副食についてたくさんの友だちにインタビューしていました。

7月4日

 連休明けの今日は、梅雨の中休み。朝から真夏の太陽が照りつけ、最高気温も30度を越え、蒸し暑い一日になりました。こんな暑さの中でも、汗をかきながら朝から元気に遊ぶ子どもたちの姿が見られました。サッカー遊び、うんてい遊び、のぼり棒遊びなどをして、たくさんの子ども達が校庭で暑さに負けずに元気に遊んでいました。

7月1日

 たくさんの保護者、ご来賓、地域の皆様方が集まる中、平成28年度校内音楽会が行われました。今日の音楽会では、児童会によるオープニングに始まり、全19ステージの発表が行われました。どの発表も、みんなの気持ちを一つに、集中して演奏する姿が見られました。なお、音楽会のページは、こちらをご覧ください。

6月30日

 明日は音楽会です。朝全校音楽があり、退場の確認や歌の練習をしました。また、6時間目は、5年生が中心になり会場準備をしました。さらに、1時間目から5時間目までは、すべてのクラスが順番に体育館に集まり、明日の発表に向けてリハーサルを行いました。

6月29日

 金曜日に開催される音楽会に向けての練習は、最後の仕上げの段階に入っています。今朝の全校音楽では、第2部の最後の場面をイメージして、6年生がひな壇に立ち、「歌よありがとう」の練習をしました。また、2年生は2時間目に学年全員が体育館に集まり、それぞれのクラスが発表する曲を聞きあいました。

6月28日

 音楽会まで練習できる日は後3日となりました。今朝の全校音楽は、音楽会第1部と同じ整列の仕方で体育館に集まりました。そして、音楽会に全校で合唱する歌2曲を、順番に歌い練習しました。

6月27日

 梅雨の間の晴れ間となった今日、プールにはたくさんの子ども達が水泳の授業をしていました。第1プールには、3時間目には1年生が全員集まり水遊びを楽しみ、5時間目には2年生が全クラスプールに入りバタ足やクロールの練習をしていました。

6月24日

 7月1日の音楽会で歌う「歌よありがとう」(作詞:花岡 恵 作曲:橋本 祥路)の練習をしました。今日は、1番と2番を通して歌いました。5、6年生が歌う低音のパートの歌声と高音のパートの歌声のハーモニーを大切にしながら練習を繰り返しました。全校音楽の後半は、今年度の音楽会のスローガン「ひびけ きれいな音楽。みんなの心と50周年の中央小に」の発表が、児童会の役員からありました。

6月23日

 2年1組は、図工の授業で、初めて水彩絵具を使う授業をしました。図工室に集まった子ども達は、水彩絵具の水入れの使用方法やパレットの使い方、筆の持ちかたなどを知った後、絵具をパレットに出して画用紙に色をつけていきました。最初の課題は「動物の足あと」です。いろいろな色の絵具を使って、小さなねずみの足あとから大きなライオンの足あとなど、筆を連続して置いて色をつけていく練習をしました。次に2つ目の課題「丸、三角、四角」です。画用紙に丸や三角、四角の形を自由に連続して描いていきます。その後、色を塗っていく練習です。およそ2時間の授業でしたが、初めて習う水彩絵具の学習を楽しく行うことができた子ども達でした。

6月22日

 全校音楽が、朝体育館で行われました。今日全校で歌った歌は、音楽会の最後に全校合唱する「歌よありがとう」(作詞:花岡 恵 作曲:橋本 祥路)です。前回の練習では、1番を中心に練習しましたが、今回は、2番を中心に練習しました。最後に全校で一度通して歌い全校音楽が終わりました。

6月21日

 体育館で児童集会が行われました。今朝の児童集会は、今週の月曜日から始まっている「健康旬間」に関係して、給食委員会と保健委員会からの発表でした。給食委員会からは、「バランスのいい食事をして、元気な体をつくろう」をスローガンに取り組むことやバランスのとれた食事についての紹介、クイズなどがありました。保健委員会からは、食後の歯磨きについての話がありました。寸劇を取り入れた楽しくわかりやすい発表に、子ども達は、しっかり話に耳を傾けていました。

6月20日

 始業前の校庭には、たくさんの子ども達が遊んでいます。最近では、のぼり棒やうんていを楽しむ子ども達が増えてきました。今朝ものぼり棒やうんていには低学年の子ども達が、始業前の遊びを楽しんでいました。

6月17日

 7月1日の音楽会に向け、特別時間割が今週から始まっています。今朝は、全校音楽がありました。音楽会に全校で歌う歌「ありがとうの花」(作詞・作曲:坂田 修)の2番の練習をしました。歌詞の頭の部分をはっきり歌うことや曲の盛り上げる場面を意識して歌う練習をしました。

6月16日

 朝体育館でプール開きを行いました。最初に体育の係の先生から、安全にプールを使用するための大切なお話を聞きました。その後、各学年代表による、今年度水泳でがんばりたいことの発表がありました。最後に、校長先生のお話を聞いてプール開きが終わりました。

6月15日

 今朝の全校音楽は、音楽会に全校で歌う「ありがとうの花」(作詞・作曲:坂田 修)の練習をしました。歌詞の頭の部分をはっきり発音することを心がけながら、全校で一番の歌詞だけ何度か歌って練習しました。

6月14日

 生活科の授業で、2年生は城山公園に行ってきました。今年度3回目となる城山公園遊びです。緑豊かな公園には、あじさいの花が咲き始めていました。子ども達はおよそ1時間、公園の自然と楽しく遊ぶことができました。

6月13日

 連休明けの月曜日の朝の活動は、毎週全校読書です。8時15分になると子ども達は席に着き、それぞれの教室に置いてある学級図書を読んでいます。読書好きの松川中央小学校の子ども達は、今年も「目指せ5万冊」を合言葉にたくさん本を借りていました。写真は、2年のあるクラスの全校読書の様子と2時間目に行われた図書館での授業の様子です。

6月10日

 臨海学習2日目〜宿泊先のグランドホテル山海館を予定通り8時30分に出発した旅行隊は、2日目の最初の目的地飛島コンテナ埠頭に向かいました。コンテナ埠頭を見学後、子ども達が楽しみにしていた名古屋港水族館に到着。ここではグループごと水族館の魚などを見学しました。14時30分予定通り名古屋港水族館を後に、一路学校へ向かいました。

6月9日

 臨海学習1日目〜5年生は、朝6時40分に学校に集合し、出発の会を済ませた後、最初の目的地、豊田自動車高岡工場に向け出発しました。工場内では、車が作られる様子をガイドの方のお話を聞きながら見学しました。11時頃工場を出発し、再びバスに揺られ今日の宿泊場所「グランドホテル山海館」に向かいました。12時頃山海館に到着した5年生は、荷物を置いた後、食堂でお昼を済ませ午後の体験活動を行いました。アジの干物作りや地引網漁を体験して1日目の行程を終えました。

6月8日

 今朝は体育館で集会がありました。まず、校長先生から、今年度松川中央小学校が創立50周年になることに関係し、松川町における小学校の変遷についてのお話がありました。いくつかの統合を繰り返し、現在の松川中央小学校が誕生したことを子ども達は知ることができました。次に、児童会からのお知らせがありました。来月行われる音楽会に向けてのスローガン作りについての話でした。これから、それぞれのクラスでの話し合いを通し、音楽会のスローガンが決定していきます。

6月7日

 朝の全校運動が校庭で行われました。今朝の全校運動は、体育委員による「こおりおに」です。はじめに全校で準備体操をした後、体育委員の役員の子ども達によるルールの説明がありました。その後、姉妹学年の1年と6年、2年と5年、3年と4年の子ども達が校庭に引かれた3つの長方形の枠の中に集まり、校庭の3カ所で、それぞれ「こおりおに」遊びを楽しみました。

6月6日

 2年生の教室のベランダの前には、キュウリやミニトマトなどの苗が植えられています。子ども達は、毎日それぞれの苗の世話をしています。国語の「かんさつ名人」の単元では、これらの苗の成長の様子を記録していく学習をしています。2年1組では、今日の3時間目、2回目の「かんさつ日記」」をかきました。自分が育てている苗の前に座り、葉っぱの数や背丈、臭い、葉っぱを触った感触などを記録していきました。

6月3日

 あおば読書旬間も今日で終わりになります。きょうの20分休みに、旬間中3回目となる「お話の部屋」が大会議室で行われました。今日絵本を読んでくれたのは、6年生の図書委員です。題名は「ぐるんぱのようちえん」<西内ミナミ/作 堀内誠一/絵>の大型絵本でした。今日もたくさんの子ども達が集まって、6年生の読み聞かせを静かに聞いていました。

6月2日

 あおば読書旬間のイベントの一つの絵本講演会「やすえリエ・いけのやようこ えほんとなかよし おはなし会」が3時間目に体育館で、1、2、3年生を対象に行われました。今日の講演者、安江リエさんと池谷陽子さんは、低学年の子ども達のために絵本の読み聞かせやエプロンシアターをしてくださいました。今日紹介された絵本は、「つきよのさんぽ」「くまおじさん」「はがぬけたよ」でした。エプロンシアターは「おばけりんご」(作;ヤーノシュ)です。たくさんのお話に触れ、およそ50分間楽しい一時を過ごすことができた子ども達です。

6月1日

 あおば読書旬間のイベントの一つの「お話の部屋」が、20分休みに大会議室で行われました。今回の「お話の部屋は」図書委員会5年生の担当です。今日読んだ本は、「ともだちや」<内田 麟太郎 作 降矢 なな 絵>です。旬間中2回目となるお話の部屋は、前回よりもたくさんの子ども達が集まり5年生の図書委員による絵本の読み聞かせを楽しんでいました。

5月31日

 5年生は、総合的な学習の一つとして、「米作り」を行っています。先日田おこしをした水田に水が入り、今日の午前中にクラスごと「田植え」をしました。はじめに、指導員の菅沼さんから苗の植え方について話をお聞きした後、一列に並び少しずつていねいに苗を植えていきました。田植えが初めての子どももいましたが、繰り返し苗を植えていくうちに上手に田植えができるようになっていました。

5月30日

 小雨の降る中、3時間目に2年生は、南校舎横の畑に行き、さつまいもの苗植えをしました。クラスごとにさつまいもの苗の植え方を復習した後、畝に沿って並び一人一苗植えていきました。今日は雨が降っていたので水やりの心配はありませんでしたが、明日からは、自分の植えた苗にしっかり水やりをしていきます。

5月28日

 PTA主催の環境整備作業が午前中行われました。グランドの整備やトイレ掃除、プールの草取りなど普段子どもや職員だけではできない様々な作業をしました。この整備作業には児童を代表して6年生の参加してくれました。およそ2時間の作業で学校がとてもきれいに整備されました。

5月27日

 2年生と3年生の遠足がありました。2年生は、電車に乗って上片桐駅まで行き、そこから、清泰寺の閻魔大王堂で話を聞いた後、むらやま公園に向かいました。むらやま公園では、最初にお弁当を食べました。その後、帰りの会までの時間、遊具などを使って自由に遊びました。雨上がりの曇り空の下、雨や強い日差しもなく、1日楽しく過ごすことができた遠足になりました。

5月26日

 あおば読書旬間2日目です。20分休みには大会議室で「お話の部屋」が行われました。今日のお話の部屋は、4年生の図書委員の絵本の読み聞かせです。4年生の図書委員がこの日読んでくれた本は、「すてきな3人組」(トミー・アンゲラー作・絵、今江 祥智 訳 <偕成社>)です。この読み聞かせをたくさんの子ども達が楽しんでいました。なお、この旬間中「お話の部屋」は後2回行われます。

5月25日

 今日から「あおば読書旬間」が始まりました。読書旬間1日目となる今日の全校集会では児童集会が行われ、図書委員会の子ども達が、読書旬間中に予定している様々なイベントについて、全校の友達に紹介しました。なお、この「あおば読書旬間」は、6月3日まで行われます。

5月24日

 全校音楽がありました。今朝全校で歌った歌は、伊佐治納子作詞作曲の「あいさつのうた」です。「おはよう 校庭を友がかけてくる・・・」で始まるこの「あいさつのうた」は、県福祉協議会の「あいさつ運動」の一環として募集され、入選した歌です。また、児童会の活動でも、気持ち良いあいさつを積極的に推進している松川中央小学校です。今朝は体育館いっぱいに子ども達の「あいさつのうた」が気持ち良く響いていました。

5月23日

 今年度2回目の参観日でした。今日の参観日は、4時間目の参観授業の他に、1年生保護者対象の給食試食会と学校保健協議会も合わせて行われました。参観授業の後の学校保健協議会では、「大人も一緒に考えたい性教育の大切さ〜お子さんの幸せを願って助産師から贈るメッセージ〜」を演題に、助産師の宮澤恵子先生のお話をおよそ1時間聞きました。多くの保護者が真剣に宮澤先生の話に聞き入っていました。

5月20日

 今週は、修学旅行や1年生の遠足などがあったため、朝の活動の多くは、学級の時間となりました。この時間を使って、校庭や体育館で学級レクをしたクラスもたくさんありました。今朝の学級の時間には、2年1組の子ども達が校庭に出て、学級レクのドッジボールを楽しんでいました。

5月19日

 1年生の春の遠足が行われました。目的地は町内の「台城公園」です。朝の会を済ませ、昇降口前に整列して8時50分目的地の台城公園に向けて出発しました。途中、神護原神社で休憩をして予定通り10時半頃目的地に到着しました。公園では、遊具を使って遊んだりした後、お待ちかねのお昼の時間です。お家の人に作ってもらったおにぎりをおいしそうに食べている子ども達の姿が見られました。台城公園で楽しく過ごした後、12時40分頃帰路につきました。初夏のような暑い1日でしたが、子ども達にとって思い出に残る楽しい遠足となりました。

5月18日

 修学旅行2日目。宿泊したホテルを8時に出発した旅行隊は、最初の目的地「キッザニア東京」に予定通り到着しました。キッザニア東京では、様々な職業を体験することができます。子ども達は、あらかじめ考えていた順番でいくつかの職業体験スポットを訪れ、職業体験を楽しむことができました。午後1時30分、子ども達はキッザニア東京で自由に昼食をとり、最後の目的地の東京タワーに向かいました。東京タワーはお土産を買う場所です。子ども達は予算をオーバーしないように買い物リストを見ながら、上手に予算以内で買い物をすることができました。修学旅行2日目は好天に恵まれ順調に行動することができました。子ども達にとって、この修学旅行は小学校生活の思い出に残る楽しい2日間となりました。

5月17日

 6年生は、東京方面に1泊2日の日程で修学旅行に出発しました。今日の見学地は、国会議事堂と国立科学博物館、そして東京スカイツリーです。小雨の中でしたが、予定していた見学地を順調に回り、夕方1日目の宿泊地に到着しました。児童107名全員元気に1日目の行動を終えることができました。

5月16日

 連休明けの月曜日です。午前中は天気がよく、朝の始業前や20分休みには、元気に校庭に出て遊ぶ子ども達の姿が見られました。ジャングルジムやブランコ、鉄棒にはたくさんの子ども達が集まって楽しく遊んでいました。

5月13日

 5時間目に、第1回地区児童会がそれぞれの会場で行われました。地区会場がわからない初めて参加する1年生は、それぞれの地区の代表の高学年の友達が教室まで迎えにきてくれました。今日の地区児童会は、それぞれの地区の危険個所の確認、安全の家の確認をし、行事の計画などを話し合いました。

5月12日

 朝の全校活動は全校運動でした。昨日までの雨もすっかり上がり、今朝は気持ちよい五月晴れとなりました。ほとんど雲のない青空の下、全校の子ども達が校庭に集まり、整列や体操の隊形に開く練習をしました。初めて参加した1年生もきびきびと動く姿が見られました。

5月11日

 今朝の集会は,校長講話でした。今年度2回目の校長講話は,学校目標の2つ目の「よく遊び」についてのお話でした。校長先生が小学生だった頃の体験を引用し、「よく遊ぶ」と、「力を合わせる楽しさ」「自然と仲良し」「ルールを学ぶ」のよさを発見できるというお話でした。子ども達は,校長先生のお話を興味をもって、静かに聞いていました。

5月10日

 今年度初めての全校音楽が体育館で行われました。今朝の全校音楽は1年生も参加し、松川中央小学校校歌の練習をしました。はじめに合唱班の友だちがステージに上がり、歌うときの基本的な姿勢を全校の友だちの前で見せてくれました。その後、校歌の1番を中心に練習し,最後に1番から3番までを通して全校で歌いました。

5月9日

 大型連休が終わり、いつもと同じ学校生活が始まりました。5時間目に2年生のあるクラスは、先日タブレットを持って撮影した「春さがし」の写真をコンピュータを使って整理しまとめていきました。名前のよく分からない花や植物は、本やデジタル図鑑などを使って調べていきました。

5月6日

 今日は連休の合間の登校日です。今年の大型連休は,暦通りの休みとなっているため、子ども達は3連休明けの今日、いつもとかわらず元気に登校してきました。午後雨が予想されている曇り空の天候ですが,朝から元気にグランドで遊ぶいつもの子ども達の姿が見られました。

5月2日

 1時間目から3時間目にかけて、交通安全教室が行われました。1時間目は、3、4年生、2時間目は、1、2年生、3時間目は、5、6年生がそれぞれ決められた学校周辺のコースを交通ルールを守って歩く練習をしました。特に、横断場所での手の挙げ方、左右の安全の確認を意識して決められたコースを歩きました。さらに、3、4年生は、歩行練習の後、自転車の安全な乗り方について、ビデオを使って学習しました。

4月28日

 今日は朝から雨降りでしたが、ちょうど20分休みになる前から雨が止みました。そのため、10時25分からの20分休みには、たくさんの子ども達が校庭や中庭に出て、元気に活動することができました。子ども達の中には、長靴を履いている子どもも多くいましが、みんな元気に楽しそうに遊んでいました。

4月27日

 体育の時間、2年生は「てつぼうあそび」の学習をしています。今日は、3時間目に1組が4時間目に3組が体育の授業で鉄棒を使って学習しました。「ふとんぼし」「こうもり」「さかだちおり」「ふりとびおり」「ちきゅうまわり」など鉄棒を使って簡単にみんなが楽しめる基本的な技に子ども達は挑戦していました。けが防止のため、地面にマットを敷いておいたので、みんな楽しく「てつぼうあそび」ができていました。

4月26日

 午前中、1、2年生の歯科検診が保健室で行われました。1年1組から2年3組までの6クラスの子ども達が順次保健室に入り、保健の先生の検診に関わる注意事項を聞いた後、名簿順に検診を受けました。歯科医の先生の前では少し緊張気味の子ども達でしたが、受診の後には、しっかり「ありがとうございました」のあいさつができていました。

4月25日

 2時間目に第1回避難訓練が行われました。今回の避難訓練は、校舎西側の家庭科室付近からの出火を想定した避難訓練でした。火災と避難を知らせる緊急放送に従い、子ども達は、上履きのままそれぞれの避難経路を通って校庭に避難しました。全員が避難を完了した後、松川町の消防団の方から今回の避難の様子についてお話を聞きました。最後に校長先生のお話を聞いて今年度最初の避難訓練が終わりました。

4月22日

 3時間目に、4年生から6年生の児童が体育館に集まり、第1回児童総会が行われました。今回の児童総会は、前期活動内容の承認です。最初に、それぞれの委員会の委員長から前期活動内容の説明がありました。その後、それらの説明について参加している子ども達からたくさんの質問や意見が寄せられました。それぞれの委員長は、子ども達の質問や意見に対し、的確に応えていました。

4月21日

 午後から雨降りとなりましたが、朝はまだ、青空が見え校庭で遊ぶことができていました。今朝の始業前の校庭には、たくさんの子ども達が遊んでいました。鉄棒で遊ぶ子ども、ブランンコ遊びを楽しむ子ども、滑り台を何回も楽しそうに滑る子ども、校庭を走り回りサッカー遊びを楽しむ子ども等々の姿がみられました。今日から家庭訪問が始まりました。1、3、5年生は3時間授業で下校となります。

4月20日

 2年生は生活科の授業で春さがしをしています。今日の4時間目、2年1組の子ども達は、班で1台タブレットPCを持って、学校の周りで「春」の写真を撮りました。家でもタブレットPCを使っている児童も多く、操作は簡単。子ども達は自分が見つけたタンポポや菜の花、昆虫などを見つけては、それぞれ写真に収めていました。5時間目には、撮ってきた写真を見ながら、見つけた「春」を文章と絵でまとめていきました。

4月19日

 朝の活動で、1年生と2年生が歌声交流会をしました。これは、1年生に松川中央小学校校歌を聞かせてほしいという依頼から生まれたものです。1組の交流会 では、最初に校歌を歌った後、「となりのトトロ」「ビリーブ」「サザエさん」「夢をかなえてドラえもん」などの歌を2年生は次々と1年生の前で歌いました。1年生も知っている歌は一緒に歌い楽しい歌声交流会となりました。

4月18日

 児童会主催の「一年生を迎える会」が3時間目に体育館で行われました。児童会長あいさつの後、今年度児童会で重点的に取り組んでいる、「無言清掃」「あいさつ」「廊下歩行」を題材とした寸劇が披露されました。これは、「中央小レンジャー」が1年生にもわかりやすく3つの約束を呼びかける寸劇です。時々1年生も笑いを交えながら楽しくこの劇を見ていました。その後、全校でじゃんけん列車をして交流を深めました。

4月15日

 今年度1回目の授業参観日でした。4時間目に行われた参観授業には、たくさんの保護者、地域の方がそれぞれの教室を参観していました。授業の後、体育館で校長講話、新任職員の紹介、PTA新役員の紹介などが行われました。

4月14日

 8時15分からの朝の全校活動は、全校ドリルでした。子ども達は、それぞれの教室で、15分間算数や国語のドリル学習をしました。2年1組では、この時間にコンピュータ室へ行き、コンピュータを使ってドリル学習をしました。使ったソフトは、e-ライブラリーです。子ども達はトップ画面からログインして、国語や算数の問題に取り組んでいました。静かに集中して勉強した15分間でした。

4月13日

 朝の全校活動は児童集会でした。入学して間もない1年生も参加しました。今朝の児童集会は、前期児童会委員会役員の紹介がありました。それぞれの委員会の長、副、書記となる3役が、正副児童会長から紹介されました。その後、今年度児童会のスローガン「ニコニコあいさつ、ピカピカ無言清掃、落ちついたろうか歩行。仲よく、協力、中央小」が発表されました。

4月12日

 2年生は、生活科の授業で1、2時間目を使い、学校の近くにある城山公園に春探しにいきました。城山公園の桜の花は満開を少し過ぎたところ。時々風に吹かれて桜の花びらが舞う中、子ども達はたくさんの春を楽しむことができました。

4月11日

 入学式から4日目です。1年生は、今日から給食が始まりました。4時間目から、真っ白いエプロンや帽子、マスクを着け配膳の準備にとりかかりました。小学校に入って初めての給食です。たくさんのおかずに満足顔の子ども達、初めての給食をみんなでおいしくいただきました。

4月8日

 松川中央小学校の子ども達は、遊ぶことも大好きです。昨日は雨のため校庭が使えませんでしたが、今日は、昨日の雨がすっかり上がり、朝から元気に校庭に出て、鉄棒やブランコ、サッカーなどで元気に遊ぶ子ども達の姿がたくさん見られました。

4月7日

 平成28年度1学期2日目です。朝からあいにくの雨となりました。昨日入学式を終えた1年生も、雨の中傘をさして元気に登校していました。昨日から春の交通安全運動が行われています。それにあわせ、松川中央小学校も今日と明日、朝の街頭指導を実施しています。今朝も子ども達の「おはようございます」の元気なあいさつがそれぞれの通学路で聞こえていました。

4月6日

 平成28年度松川中央小学校が今日からスタートしました。最初に体育館で、新しい校長先生の着任式を行い、その後、始業式が行われました。新しく見えられた先生方の紹介や学級担任の発表、校長先生のお話などが行われました。10時からは、入学式が行われました。たくさんのご来賓の皆様方や保護者、先生方が見守る中、新しく90名の1年生が入学しました。

過去の「今日のできごと」は、こちらからご覧いただけます。

平成27年度の「今日のできごと」 

平成26年度の「今日のできごと」 

平成25年度の「今日のできごと」