12月のニュース


12/27(木)冬休み初日です。
今日から冬休みです。昨日は忘年会でした。飯田の座光寺で先生方楽しい会を行いました。
子どもたちも家庭に帰って、初日のんびりしていることでしょう。
校長室には、6年生にもらった恐竜の折り紙が並んでいます。(写真)
難しい折り紙なのに・・・すごいできです。
安全で楽しい冬休みにして欲しいものです。

いろんな恐竜が・・・ クリスマスツリーです。

右の写真はクリスマスに、子どもたちに配ったツリーです。まとまるとこんな感じです。


12/26(水)2学期終業式を行いました。
5時間目に終業式を行いました。
学年の発表は、5年生です。社会科の授業で学習してきた歴史上の人物について発表してくれました。
小野妹子・武田信玄・豊臣秀吉・徳川家康・石田三成・ペルー
それぞれの気に入っているところを、劇にしてくれました。
楽しく見ることができて、低学年の子どもたちにもわかりやすかったですね。
特に、瀧澤先生と鈴木先生のお侍さんが最高でしたね。
86日間の2学期が終わりました。子どもたちは様々な行事を通して大きく成長してくれました。
13日間の冬休みになります。皆さんよいお年をお迎え下さい。
そして、1月9日元気に登校してきて下さい。
それでは、「皆さんよいお年を!」

かわいい小野妹子です。 武田信玄と上杉謙信の戦い。 ペリー来航!



12/25(火)来年の干支はへびですね。みんなで作ったよ!
去年まで、松川の竹で干支を作ってきましたが、今年は粘土でヘビを作りました。
5,6年生が地層見学に行ったとき取ってきてくれた粘土で。
しっかりこねて、針金で形を作って、粘土を付けていきます。
なかなかです。いろんなヘビができました。
私は、ヘビがちょっと・・・でも作ってしまいました。

まずはよくこねて。 仕上げをしています。 昇降口に並べて、記念写真



12/21(金)学期末清掃をしてきれいにしています。
普段手の入らない特別教室や窓ふき、体育館の器具置き場、外周りなど
清掃時間の後の業間で、特別に掃除をしています。
京は、体育館周りと音楽室の窓、階段、学習室を手分けしてやりました。
どの学年の子どもも集中してきれいにしてくれます。
これで、学校もお正月を迎えられそうですね。

体育館の内の外もきれいです。 ピッカピカの学習室 音楽室からは塩見岳が・・・



12/20(木)来年の干支はへびですね。
毎年、干支にちなんで、子どもたちが竹や粘土で作品を作ります。
今年はヘビを粘土でと考えているようです。
試作品を、遠山先生が作ってくれました。
子どもたちはそれを参考にして、来週作りますが・・・
さてどんなヘビになるでしょうか?

白いヘビは縁起がいい?



12/19(水)4年生がもちつきをしました。
学校の田んぼで穫れた餅米を使って、もちつきをしました。
昨日の新聞に出ていた、臼を使っておいしい餅が出来ました。
SBCの方と南信州の新聞社の方が取材に来てくれました。
穫れた量はわずかですが・・・みんなに配れそうです。

息を合わせて・・・ ちょっと緊張ぎみのはるかさん・・・



12/17(月)6年生算数 5年生終業式準備
6年生の算数は「場合の数」です。中学生の『確率』につながる単元です。
順序よく、決まりよく図が書けるかが大切なポイントですが・・・
そして、5年生は終業式の発表に向けて、絵を描いたり台詞を考えたりしました。
どうも時代劇が関係ありそうですね。下の絵は誰だかわかりますか?

並べ方を考えます。 さて、誰の絵でしょうか?

正解;左がペリー 右が小野妹子 でした。


12/14(金)リズ先生来校 クリスマスカードを作りました。
久しぶりのリズ先生 今日は各クラスクリスマスカードを作りました。
クリスマスまであと10日ですね。今年はどんなプレゼントをお願いしているのでしょうか?
フランスパンという子供もいるようですね。
今日は、リズ先生といっしょに素敵な「クリスマスカード」を作りました。
折り紙や色鉛筆で自分の思いでカードを作りました。みんな誰にあげるのかな?

素敵なカードができそうです。 2年生です。 こっちは5年生です。



12/13(木)地区子供会を行いました。
27日から冬休みになります。今日は、地区子供会です。
地区ごと集まって、清掃活動の計画や危険箇所の確認、PTAの方のお話しなどをお聞きしました。
楽しい冬休みになるといいですね。
また、1,2時間目は5,6年生の調理実習がありました。各自食材を持ってきて、
今日はサラダが中心です。班ごと工夫されたおいしそうなサラダが出来ました。
先生方もいただきました。おいしかったです。

地区子供会。 サラダ作りです。 うーん なかなかおいしいね!



12/12(水)5,6年生 理科の野外学習へ行きました。
5,6年生が、理科の野外学習に、豊丘村・喬木村・飯田市へ行きました。
豊丘村では万年橋で、天竜川の流れの様子や河原の石の観察
喬木村では天竜川の地層の様子、地震で出来た断層、地層の傾斜を観察
下久堅では、粘土、化石などの観察をしました。
半日でしたが、密度の濃い学習が出来ました。

豊丘村です。 喬木村です。



12/11(火)松川町の図書館の方による読み聞かせがありました。
1時間目は高学年の子どもたちが読み聞かせを聞きました。
町の図書館の清田先生にお越しいただき、学校にはない、沢山の楽しい本を読んでいただきました。
雪国の写真の本は、子どもたち興味があったようです。
2時間目は低学年の子どもたちです。町図書の矢沢先生に読んでいただきました。
しゃれのきいた、「串カツ」の話がおもしろかったですね。
ますます、本が好きになってくれたかな?

高学年の子どもたち。 低学年の子どもたち。



12/10(月)松川町のも雪が降り、道路が危険です。
土曜日から、気温が下がって、雪が舞っていましたが、今朝は積雪がありました。
学校の周りは真っ白です。途中の道路もつるつるです。車はドコモのろのろ運転でした。
学校への坂道に教頭先生が塩化るをまきました。
これからの車の運転注意が必要ですね。
また、金曜日に行ったリンゴの収穫の写真掲載しましたご覧下さい。

取り切れないほどのリンゴでした。 日があたらない所は危ないよ。



12/7(金)読書旬間も中間点です。
今日は、平松先生と渡邉先生による読み聞かせがありました。
先生方の読み聞かせを本当に楽しみにしている子どもたち、集中して聞いてくれました。
また今日は、6時間目に、近所の下澤松子さんのお宅のリンゴ畑に行ってふじを収穫させていただきました。
毎年取らせていただいていますが、今年も沢山採れ、3学期の給食のデザートになります。
ありがとうございました。

真剣に聞いてくれてます。 ダビンチのお話・・・ フットサル 今日は2対2でした。



12/6(木)図書委員会が紙芝居をしました。
今日の業間は、委員会の子どもたちが本の紹介と紙芝居をしてくれました。
紙芝居は、「ぼた餅を食った仏様」です。
沢山練習をしてきたのか、5人がそれぞれの役になりきっていて、とってもおもしろかったです。
「くわんくわん」「くったくった」という言い方が特に上手かったですね。

本の紹介です。 5人で楽しい紙芝居でした。



12/5(水)炭焼き窯出しをみんなでしました。
今日の午後先月薪を入れた窯から炭を出して袋詰めをしました。
マスクをして、汚れてもいい服装で・・・完全防備をした子どもたちが釜に入って、
炭を出していきます。出した炭は10cmと5cmに切って袋詰めです。種類によってABCと等級をつけていきます。
全部で25袋ぐらい出来ました。1時間30分の作業を子どもたち真剣にやってくれました。
欲しい人からの注文もすでに入っています。お世話になった大蔵さんありがとうございました。

作業終了ご苦労様でした。 こんな風に炭を切ります。 窯を開けたところです。



12/4(火)先生方の読み聞かせ
今日は、読書旬間2日目です。
山崎先生と瀧澤先生の読み聞かせがありました。
低学年の教室では、瀧澤先生が「ビンチッチとおともだち」という本を読んでくれました。
ひとりぼっちのビンチッチが、ネズミやライオンやわしの友だちを作っていきます。
瀧澤先生がいろいろな動物のまねをしながら読んでくれて、子どもたちは、とっても楽しそうでした。

ビンチッチ一人ぼっちでした。 タッキーのおかしな声に思わず笑顔が・・

高学年へは山崎先生が・・・「一眼国」という本を読んでくれました。
みんな集中して聞いてくれたようですね。おもしろかったかな?

のぞき込むようにみてますね。



12/3(月)読書旬間が始まりました。
本日より14日まで、読書旬間です。旬間中は読み聞かせやペア読書など計画されています。
朝と業間の時間はほとんどが読書になります。今日の業間も読書でした。
みんな静かに本を読んでいました。
この旬間中に沢山の本を読んで欲しいですね。

15分集中しています。 楽しそうな本読んでます。